« May 2018 | Main | July 2018 »

June 2018

June 29, 2018

ルービックキューブの六面揃えを完成した

ルービックキューブと言う玩具がある。Img_3835
昔からあるものでバラバラにしたキューブの色を六面同じ色に揃えるものだが、最近小学生の孫がマニュアルを見ないでも六面が揃えるようになったという。私はこれまで六面を揃えたことがなかったので、またルービックキューブを買ってトライした。昔と違って今はインターネットの時代、揃え方の手順がいろいろネットに出ているので手順を見ながらキューブを回していくと、六面を何とかそろえることができた。そのうちネットに出ているいろいろな手順を組み合せてマニュアルを見なくても揃えられるようになった。

手順記号

正面の右側の列を回す記号R,R’左側の列をL,L’、上段の行を回す記号U、U’、正面の面を回す記号をF,F’、中央の列をM,M’とする。’なしは右回し、’は左回しを意味している。

手順

手順0:ここは手順記号無し。自分で考えながら揃える。

まず白に面を揃える。次に、各面の一段目の色を中央のキューブの色に合わせて同じ色に揃える。揃ったら白の面を底になるように持つ。

手順1:二段目のキューブの色を揃える。

中央のキューブの上に同じ色のキューブを持ってくる。

そのキューブの上面の色が右側の面と同じときはURU’R’U’F’UF

そのキューブの上面の色が左側の面と同じときはU’L’ULUFU’F’

と回せば色がそろうのでそれを繰り返して2段目のキューブの色を揃える。

手順2:上面に黄色の十字を作る。

まず下図のように上面の右上隅に黄色の角が出来るようにF’U’L’ULFとまわす。

Img_3847
何回か回しているうちに右上隅に黄色の隅が出来、その状態で

F’U’L’ULFと回すと上面に黄色の十字が出来る。

Img_3848

手順3:上面の色を揃える。(黄色)

ここではRUR’URUUR’と回しているうちに下図のような位置に黄色が来るようにする。

Img_3855
正面右上に黄色で、上面三隅が黄色以外の色になるようにする。正面右上が黄色でない状態になったらもう一度繰り返すと黄色の状態が出来る。この形にするときは何回もトライが必要で、ここが最大の難関!

その状態で、もう一度RUR’URUUR’と回すと上面の色が黄色に揃う。

手順4:次は上段の四隅の色を揃える。

ここではRUR’U’R’FRRU’R’U’RUR’F’と回す。

これをしているうちに色の揃った面が一面出来るのでその面を左側にもって何回か回していると四隅がそろう

手順5:四隅が揃ったら色の揃った面を向こう側に持って、中央の列を回していくと六面がそろう

MMUM’UUMUM’M’

を2,3回繰り返せば完成。

※途中で崩れたらまた手順1に戻ってやり直しているうちになんとか六面は揃えられる。

六面揃えの速さを競うためにはキューブがどう動くかを理解し、いろいろなパターンを覚える必要があるようだが、とりあえず六面がそろう手順を覚えることが出来た。

昔は手順など気にしないで回していけばそのうちには揃うのではないかと考えてガチャガチャやっていたが、それでは永久に六面を完成することはできなかっただろう。誰かがまず最初の段を揃え、次に誰かがまた2段目を揃え、そのうちに上面を揃えて全面を揃えると手順が完成する。何事も順を追って積み上げていくことで達成されるのだということがわかる。

| | Comments (0)

June 28, 2018

酢豚

NHKシブ五時で酢豚を放送していた。ポイントはグレープフルーツジュースを入れることだそうでグレープフルーツジュースを買って来てトライした。レシピを自分の都合のよいようにアレンジして作ったものがこれ。美味しく出来た。

Dscn0461
材料は豚肉(ステーキ用)100g、人参 1/4個程度、ピーマン1個、玉ねぎ1/4個

合わせ調味料 ケチャップ 大匙2、グレープフルーツジュース 大匙1、醤油 少々、砂糖大匙1、酢大匙2、水45cc

1)豚肉を5mm角程度に切り、料理酒をまぶして片栗粉をまぶしておく。

2)合わせ調味料を混ぜ合わせておく

3)水とき片栗粉大匙1を用意する

4)野菜類は適当に切って、塩ひとつまみを入れた沸騰したお湯で茹でて水切りする。

5)フライパンにオリーブ油を敷いて、1の豚肉を色がつく程度に焼いて一旦取り出しておく

6)5のフライパンに2の合わせ調味料を入れて沸かし、一旦火を止めて3の水溶き片栗粉を入れ再び火をつけてとろみをつける。

7)6フライパンにに4と5の野菜と肉を入れて混ぜ合わせて炒めたら出来上がり

| | Comments (0)

June 25, 2018

ペットボトルで氷を作る

ペットボトルで氷を作るという話を聞いた。500ccのペットボトルを使うと良いそうだ。

試しに作ってみた。

Dscn0455
約1日で氷になった。

この凍ったペットボトルを保冷材の代わりに使えば予備の水としても使える。一石二鳥なので今後はこれを保冷材にしようと思う。

今年も合歓の花が咲いた。これは散歩の途中で見かけたもの。

Dscn0445
合歓の花は樹が大きくて上の方に花が咲いていて写真を撮るのに良い木を探しているうちに花の時期が終わりに近づいてきた。

| | Comments (0)

June 18, 2018

赤玉ねぎとアマニ油のドレッシング

アマニ油がボケ防止にいいと言う。庭で赤玉ねぎも出来た。以前赤玉ねぎのドレッシングの作り方を習っていたのでドレッシングにしてアマニ油をとることにした。

出来たドレッシングがこれ。

Dscn0426

赤玉ねぎ

Dscn0424

作り方

材料1)赤玉ねぎ 90g、醤油 60g、酢 30g

材料2)アマニ油30g、オリーブ油30g。アマニ油はあっさりしているので、半分はオリーブ油にして作った。

全部をミキサーに入れて混ぜれば出来上がりだが、ミキサーには1)の材料を入れて混ぜ、2)の油類は先に容器に入れておいて1)を混ぜたものを容器に入れ、あとは手で降って混ぜる。

こうすればミキサーに油を入れなくていいのでミキサーを洗うことが簡単に出来る。

チョットしたことだが、工夫することで後の作業が楽に出来る。

まだ料理は妻まかせだった昔の話だが、流しに油のついた皿を茶碗やコップと一緒に入れていた。洗剤で洗えばいいのだからと気にしていなかった。

自分で洗い物をしてみると、油ものと油が付いていないものは分けておくと食器を洗う作業が大幅に違うのだった。自分でしないと人の苦労はわからないものだ。

今にして思うとなんと申し訳ないことをしていたのかと反省。

| | Comments (0)

June 14, 2018

豆乳で作るカスピ海ヨーグルト

最近の常識では牛乳は身体に悪いと言われているので、牛乳を豆乳に変え、ヨ―グルトも玄米酵母で作った豆乳ヨーグルトを毎朝食べている。

先日、カスピ海ヨーグルトを食べている友人からカスピ海ヨーグルトも豆乳で出来るよと教えて貰った。

そこで、カスピ海ヨーグルトのプレーンヨーグルトを種菌にして豆乳ヨーグルトを作ったらきれいなヨーグルトが出来た。

出来たヨーグルトを皿に取った状態。ツルッとしたヨーグルトになっている。

Dscn0411
材料は豆腐が出来る無調整豆乳とカスピ海ヨーグルト。

Dscn0414

Dscn0402

豆乳200gにプレーンヨーグルトをスプーンに大盛2杯(50g)を入れて20時間たったら常温でヨーグルトが出来ていた。Dscn0409

容器はキムチの空き容器を利用。カスピ海ヨーグルトは強力なので容器やスプーンは普通に水洗いした程度に清潔にしておけばよい。

万一上手く出来なくなったら、また市販のプレーンヨーグルトを買って来て種菌にすれば復活できるのでそれほど気を遣うことはない。

| | Comments (0)

June 08, 2018

ひき肉とアルミフォイルで作るシシカバブ

NHKのシブ五時のレシピコーナでひき肉とアルミフォイルを使ってオーブントースタで作るシシカバブを放送していた。簡単で美味しそうだったのでパプリカを買って来て作ってみた。

Dscn0389
本来のレシピを簡略化して作ったがなかなか美味しく出来た。

アルミフォイルで巻いた状態。

Dscn0387

オーブントースターから出したところ。

Dscn0388
作り方(オリジナル)

材料 4本分

合いびき肉 150g、玉ねぎ1/2個、パプリカ(赤)1/2個、塩 少々、こしょう 少々

味付け カレー粉 小さじ1、おろしにんにく 小さじ1

作り方

1:玉ねぎみじん切り、パプリカ5mm各に切る

2:ボウルに合いびき肉を入れ1の野菜と塩、胡椒、にんにく、カレー粉を加えて肉に粘りが出るまで混ぜる

3:アルミホイルで串を作り、抜きやすいように外側にサラダオイルを塗っておく。

4:アルミホイルの串に2の肉だねを巻き付ける。出来るだけ均等になるように巻き付けるとよい。

5:アルミホイルで包み、両端をねじって閉じる

6:オーブントースタに入れて15分間加熱する。

| | Comments (0)

食パンを美味しくトーストするひと技

パンの耳の部分に切れ目を入れてトーストすると中がジューシイーで耳がかりっとなるとテレビで言っていたとのブログを見て試してみた。

Dscn0392
気持ち中がふわふわ感があった。

ポイントは裏まで切り目を貫通させるが四隅は残して切り離さないようにすることだそうだ。少し大きめに残した方が中がとれないで良いようだ。

ところが今週の週刊新潮で食べてはいけない国産食品実名リストで市販のパンは有害なトランス脂肪酸がたくさん含まれているので危ないとの記事があった。折角美味しくトーストが出来ると思ったのだが、これからは頑張って食パンも手作りにしないといけない。

| | Comments (0)

June 07, 2018

レンジでそうめん

夏になってきた、そうめんが美味しい季節になってきた。少量のそうめんでもたっぷりのお湯を沸かしてそうめんを茹でているが、時間と水がもったいない。

そこで、レンジでパスタというレンジでパスタを茹でる器具があるのでそれがそうめんにも使えるのではないと思ってレシピを探して試してみた。レンジで美味しいそうめんができた。

Dscn0381

最初レシピを調べずパスタと同じにレンジで水から茹でたらそうめんが固まってしまった。

そうめんをレンジで茹でるコツはお湯を沸かしておいてからレンジに入れることだった。

そうめんを茹でるに必要な量(100gのそうめんで400cc程度)の水を湯沸しポッドで沸騰させる。

沸騰したお湯をレンジでパスタ(なければ耐熱容器でもよい)に入れてレンジで再度沸騰させる。400ccを600Wで2分くらい温めた。

そこにそうめんを入れて600Wのレンジを2分間かけて茹でる。

あとはそれを水で冷やせば出来上がり。

時間も短く、水も沢山使わなくてもすむのでこの夏はこれでそうめんを堪能できる。

| | Comments (0)

June 05, 2018

仙台名物 麻婆焼きそば

ご当地グルメ番組で仙台名物と言えば牛タンが有名だが、ほかにも沢山あってその中に麻婆焼きそばというものがあると紹介していた。

どんなものかとレシピを探したら、麻婆豆腐を焼きそばに載せた物だった。早速焼きそばの茹で面を買って来て作ってみた。美味しかった。昼食の定番メニューに追加決定。

Dscn0376
作り方はまず麻婆豆腐を作り、焼きそば面をフライパンで温めて皿に移し、その上に麻婆豆腐をかければ完成。花椒は常備しているのでしっかりいれた。

参考にしたレシピはこれ。

https://cookpad.com/recipe/4521450

| | Comments (0)

June 01, 2018

花菖蒲が満開

大村公園の花菖蒲が満開の記事が有って花を見に行った。Img_3787

満開のこの時期は花まつりが開催され多くの出店も出て賑わっていた。

Img_3783

下の写真は諌早中学校の傍の田んぼに出来ている諫早菖蒲園。もう峠を過ぎて花がしぼみ始めていた。向こうに見えるのは御山雲仙。

Img_3774

| | Comments (0)

« May 2018 | Main | July 2018 »