« 夏が来た ひまわり | Main | 夏の雲 »

July 16, 2017

夏の味覚 そうめん南瓜(金糸瓜)

農業塾のお土産で金糸瓜(別名そうめん南瓜)の苗を貰ってきて庭に植えていたら立派な実がいくつも出来た。

初めてのもので食べ方もわからないのでレシピを調べて食べてみた。これはマヨネーズをかけて食べたところだが、麺つゆにつけてそうめんのようにして食べても美味しかった。

Img_2541

そうめん南瓜(金糸瓜)の全景。かぼちゃというより瓜の方が近い見た目をしている。

Img_2531
これを3cm幅くらいの輪切りにする。結構堅いので包丁が滑らないように慎重に瓜を回しながら切っていく。

Img_2534_2

中の種のところはスプーンで取り除く。

Img_2535

大きな鍋にお湯を沸騰させて15分間茹でた。箸をさして通るようになればいいそうだ。

茹であがったら冷水にさらして温度を下げる。冷水につけないとしゃきしゃき感が損なわれるそうだ。

Img_2538_2
手で触れるようになったら、皮と実を分ける。結構きれいに分かれた。

Img_2539
出来上がったそうめん南瓜。一度に食べきれない分は冷凍で保存も出来るそうだ。

Img_2540

|

« 夏が来た ひまわり | Main | 夏の雲 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夏が来た ひまわり | Main | 夏の雲 »