« 今が旬のレタスチャーハン | Main | 赤玉ねぎの茎のパジョン »

May 21, 2017

レタスたっぷり担々麺

人生で大事なことは○○から学んだという番組で梅沢冨美男さんが出ていて、寿司屋で働いていた時のまかない飯から大事なことを学んだそうだ。何事も失敗をおそれずやってみることが大事だ。失敗しても、そこからいろいろ学ぶことが多いとのこと。それ以来料理は好きで今では芸能界随一の料理人と言われるまでになったそうだ。そのとき家庭で美味しくできる料理に坦々麺を紹介していた。ゴマペーストとピーナッツバターでスープにコクを持たせるという。

早速、ゴマペーストとピーナッツバターと中華麺を買ってきて作ってみたのがこれ。野菜はレタスが沢山あるのでそれを使い、他もあるもので適当にアレンジした。なるほど結構おいしく出来てスープも完食。

Dscn9452a

作り方

①ひき肉を油で炒め、料理酒と豆板醤で味をつけておく。

②鍋にお湯を沸かし、鶏がらスープの素、ゴマペースト、ピーナッツバター、ごま油、料理酒を入れ、最後に醤油を少し入れる。

③別の鍋でお湯を沸かし、ゆで中華麺を袋に書いてある時間あたたくなるように茹でる。

④麺を茹でた残りのお湯でレタスをしんなりさせておく。

⑤ラーメン鉢を用意し、②のスープを入れる、③の麺を入れ、レタスを乗せ、①の肉みそを乗せたら完成。

|

« 今が旬のレタスチャーハン | Main | 赤玉ねぎの茎のパジョン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今が旬のレタスチャーハン | Main | 赤玉ねぎの茎のパジョン »