« ビーフシチュー | Main | うに豆腐 »

March 06, 2017

折り紙で作る雛飾り

サークル活動で折り紙で作る雛飾りを習った。材料は全部先生が用意してくれていて出来た物がこれ。桃の節句は過ぎているがきれいなお雛様が出来た。

Img_1892
胴体部分の作り方は折り紙を三角に折って折り目を付ける。

Img_1895
それを開いて下記のように中央むきに折る。

Img_1898
裏返して2cmくらい残るくらいに折り曲げる。

Img_1900
さらに裏返して反対側を下図のように折る。

Img_1902
また裏返して中央を折り曲げ、その斜めの線に沿うように縁から折る。

ここで上の方は襟元になるのであまりしっかり押し付けないようにする。

Img_1908

中に入れる襟は2枚の折り紙を用意する。

Img_1909

これを立方向に半分に折り曲げて少しずらして重ね糊でつける。

それを下図のように襟のように折る。

Img_1914
これを胴体の襟の部分に入れて糊付けすると胴体の部分が出来上がる。

Img_1916

つまようじに黒い紙を貼り適当な長さに切って襟元から入れる。

金紙で作った笏を貼り付ける。これで雄雛の完成。

雌雛も同様にしてつくる。雌雛は金紙で扇を作って貼り付け、頭には紐で髪飾りを巻いておく。

桜の花の模様の紙皿に横に台になる様な紙を貼り、その上お雛様を並べて糊付けし桜の花を飾って出来上がり。

メンバーは先生の教えに悪戦苦闘しながら頭の体操と指の運動が出来たと喜んで作品を完成させていた。

|

« ビーフシチュー | Main | うに豆腐 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ビーフシチュー | Main | うに豆腐 »