« 酒粕で作る甘酒 | Main | 初夏の花 オオキンケイギク »

May 09, 2016

初夏の木の花 やまぼうし

もう初夏だ。歩いていても汗が出てくるようになった。公園のやまぼうしが白い花を咲かせている。

Dscn9006a
川沿いには大きな木が植えられているがこれも意外にきれいな花を咲かせていた。名のある木かな?(※これは栴檀らしい。栴檀は双葉より芳しというのでどんな匂いがするのかにおってみたが何の匂いもない。調べてみると栴檀は双葉より芳しの栴檀は白檀のことを間違って栴檀と言ったのだそうだ。知らなかったな!))

Dscn8993a
さらに川の塀沿いに植えられている木もしっかり花を咲かせている。

これも名前はしらない。

Dscn8999a
花が咲くと私もここにいるのだよと木が呼んでいるような気分になってくる。

家の塀にはクレマチスの花が艶やかに咲いている。

Dscn8996a
汗をかきかき歩いているといろいろな花が目に入ってくる。

初夏!若々しい季節である。

|

« 酒粕で作る甘酒 | Main | 初夏の花 オオキンケイギク »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 酒粕で作る甘酒 | Main | 初夏の花 オオキンケイギク »