« 健身球  健康体操 | Main | 初夏 南天の花 »

May 31, 2016

栗の花

栗は秋の味覚である。

何年前だったか阿蘇に行く途中で、山に幽霊のような白い木が次々に見えて何だろうと思ったことがあった。よく見るとそれは栗の花だった。

今、栗の花が真っ盛りになってきた。これがその栗の花。

Dscn9103a

一見してお化けの頭のように見える。

Dscn9101a
今は行く先々でこの白い花が満開だ。ここにも栗の木、あちらにも栗の木と普段は目立たない木が存在感を示している。この花からあのほくほくの栗の実がなってくるのだとはなかなか想像できない。

これは福岡の民家の庭先に咲いているユリの花。ユリの花も今が季節だ。

Dscn9084a

博多に向かう途中で寄ったスーパの軒下に燕が巣を作っていた。今が燕の巣立ちの時期だ。親鳥から餌を貰う子燕の黄色い口元が可愛い。

Dscn9078a

長崎から福岡へ行くには有明海沿いと武雄経由の二つのルートがある。私は今は武雄経由のルートを使っているが大村を抜けると国道34号線から分かれてスーパ農道を通っていく。

これがそのルート。ほぼ国道34号線に平行に走っている立派な道だが、農道なので車も少ない。

Dscn9081a

Dscn9082a
この道をドライブするのも私たちのお気に入りのコースだ。

|

« 健身球  健康体操 | Main | 初夏 南天の花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 健身球  健康体操 | Main | 初夏 南天の花 »