« February 2016 | Main | April 2016 »

March 2016

March 31, 2016

腸内フローラの改善

フジテレビで「その原因腸にあり」という番組が放送されていた。

腸内環境をよくすると元気になるという内容だった。

1)デブ菌を減らす もち麦ごはんでデブ菌が減りダイエットになるそうだ。

もち麦(1)、お米(1)、水(2.5)でご飯を炊いてそれを食べるとよいのだとかで早速もち麦を買いに行ったがなかったので押し麦ご飯で代用しようと思っている。

2)グリーンスムージを毎日飲んで腸内環境を良くする。

(※私はこれに青汁を入れて毎日飲んでいるが良いことだったようだ)

3)温かいスープを毎日飲んで腸内環境をよくする。

(※これはやっていないのでこれから工夫してみようと思う。)

4)長寿の島徳之島では「ミキ」という乳酸菌ドリンクが飲まれているそうだ。

これはお米とサツマイモから作るもので私もそのうちトライしてみようと思っている。

他に便秘体操も紹介されていた。これも困ったときにはトライしよう。

| | Comments (0)

March 30, 2016

大草 古川(ふるこ)の桜

長崎、福岡で桜の満開宣言が出た。

週末に向かって天気が悪くなるという予報なので多良見町大草の古川(ふるこ)の桜を見に行った。ここは通称古川さくらロードと呼ばれるようになったそうだ。

大村湾に面し、湾側をJRも走り道路一杯に桜並木が両側に続いていて、見ごたえのあるさくらロードである。

Dscn8621a

Dscn8593a

Dscn8625a
道路わきには菜の花も咲いていて美しい。

Dscn8623a

Dscn8597a

Dscn8626a

JRの線路が湾側に走っていて、今日は大勢の人がその周りでカメラを構えて待っていた。

そろそろ列車が来るのだなと思っていたら、何とJR九州の看板観光列車「或る列車」が通って行った。

たまたま桜を見に来たのに偶然でラッキーだった。

Dscn8614a

ところで染井吉野はすべてクローンで寿命が大体60年程度と人の一生より短い命だそうだ。

ここの桜にもすでに寿命が来た樹があって、最後の力を振り絞って花を咲かせていた。

Dscn8628a

| | Comments (0)

ハリオ コーヒミルの豆跳び対策

コーヒが大好きで毎日飲んでいる。ハリオのコーヒミルを愛用しているが、豆を挽いたときに豆が跳んで足元に散らばっている。

これまで気にならなかったが、最近、家で豆を挽いて飲む量が多くなったせいで散らばる豆の量も増えて掃除が大変だ。

そこで考えた。蓋を付ければ良いのだ。

結果がこれ。空き箱を利用して蓋を付けた。豆を入れるために折り目もつけている。

Dscn8575a

Dscn8576a

これで豆が飛び散る心配が少なくなるだろう。

そこで他の人はどうしているのだろうとネットで調べてみた。やはり皆さん豆が飛び散るので困っていたようで、結果はメーカから蓋つきのスリムタイプのコーヒミルまで売られていた。次に買い替えるときは蓋つきにしよう。

毎日何回も豆を挽いて飲むようになると蓋は必需品だ。

今回のことで、まず問題があるときは、対策はないかと考えて工夫することが大事だと実感した。

| | Comments (0)

March 29, 2016

諫早文化会館の桜

桜の花がどこも満開に近くなってきた。諫早文化会館は桜の名所として有名なので花を見に行った。

ほぼ9分咲きというところだろうか。一面に花が広がっていた。

Dscn8529a

Dscn8535a

Dscn8546a

Dscn8549a

次はもう一つの桜の名所森山町の唐比というところの桜のトンネルに行った。ここはもう満開だった。道路の上に桜の花が広がっている。

Dscn8550a
この道路を何回も往復して満開の花を堪能している車もあった。

| | Comments (0)

March 26, 2016

白木峰高原の菜の花

白木峰高原の菜の花が満開だと昨日のNHKテレビニュースナインの天気予報で放送されていた。桜の花が咲き始めていて菜の花と桜の花の競演がきれいだとのことで白木峰高原も全国に昇格。

白木峰高原に行ってみると菜の花が満開だった。Dscn8497a

桜の花は三分咲きというところだろうか。

Dscn8487a

多勢の人が来て花の下でお弁当を食べたりして楽しんでいた。

入り口には別の花がきれいに咲いていた。この花は何だろう?

Dscn8480a

菜の花が満開なのできっと沢山の屋台が出ているだろうと思って行ったのだが屋台は一台も出ていなかった。屋台のお店で梅ヶ枝餅を買おうと期待していたのだが残念だった!

| | Comments (0)

March 22, 2016

ベーコン

前に紹介したペール缶の燻製器でベーコンに挑戦した。サーモスタットの温度調整に苦労してようやくそれらしく出来た。

それがこれ。なかなか美味しくできた。

Dscn8472a
豚のばら肉は結構な値段がするので、手間と合わせると買った方が経済的だが、自分で作ったとなると格別美味しい。

台所のレンジの上に電気コンロを載せてペール缶で燻製した。ベーコンは温燻なのであまりチップの煙も出ず、台所の換気扇でも十分大丈夫だった。

これからもベーコン以外もいろいろ燻製にチャレンジしてみよう。

| | Comments (0)

March 21, 2016

桜が咲いた

一昨日福岡で、今日は東京で開花宣言がなされた。

散歩の途中公園では桜の花が八分咲きに咲いていた。なかには満開の桜もあっていよいよ桜のシーズンの到来だ。

Dscn8463a

Dscn8467a

| | Comments (0)

黎明 杵の川酒造 諫早

 

杵の川酒造が地元諫早産の山田錦で作ったという黎明が手に入った。

純米酒である。

Dscn8438a
また純米大吟醸も発売が開始されたそうだ。

| | Comments (0)

March 18, 2016

ボンゴレロッソ

あさりの季節になった。

”新チューボーですよ”はアシスタントが変わり、また料理がメインの構成に戻って面白くなった。今回は旬のあさりを使ったボンゴレロッソだった。

レシピを参考にボンゴレロッソにトライした。が、トマトソースの出来がいまいちでロッソ風の出来になったがあさりの風味があって美味しかった。

Dscn8435a
材料(約2人分) パスタ100g、あさり20個 ホールトマト200g、玉ねぎ100g、人参40g、ニンニク2かけ、料理酒80CC、鷹の爪1本、塩少々

オリジナルのレシピとは材料、分量が違うが、手持ちの材料でつくった。

あさりは塩抜きをしておいて、料理前に水からだして30分間おいておく。こうすることであさりのうまみがでるのだそうだ。

トマトソースを作る。オリーブオイルにつぶしたにんにくを入れて弱火で香りを移す。勿体ないのでにんにくは取り出さずそのまま入れておいた。

玉ねぎ、にんじんを入れてさらに炒め、最後に塩少々を入れた。(※最後の塩はなしにしてあとでゆで汁を入れるようにしたほうがよかったようだ。)

ホールトマトを入れる。ここでホールトマトの分量が少なすぎたようでトマトソースのようにドロドロにはならなかった。ボンゴレロッソはここがポイントのようだ。

パスタを1%の食塩水で茹でる。

フライパンにオリーブオイル入れ、つぶしたにんにくを入れて香りを出す。ここでもにんにくはレシピでは取り出すが、そのまま残しておく。あさり、鷹の爪をいれ、料理酒を入れてあさりを蒸し煮にする。ふたがあいたあさりは順に取り出しておく。

トマトソースを加える。

パスタは所定の時間茹でたらメンの硬さをチェックし、パスタをソースに絡める。

あさり(とオリーブオイル)を入れて混ぜたらお皿にもって完成。

| | Comments (0)

March 17, 2016

主夫湿疹闘病記 その7

手の指の主夫湿疹は大体治ったかなと思うとまたぶり返しを繰り返していたが、このところようやく落ち着いてきた。

炊事をするときには手袋は欠かせないが、ここ数か月落ち着いた状態が続いている。

それでもまだ指の皮膚が薄くなっているのでちょっと油断するとすぐに荒れてくる。

いま使っている薬はメインはヒルロイドローション。この薬は優れものだ。肌が荒れてきたらこれを塗るとつるつるのきれいなお肌がよみがえる。

Dscn8433a

私の指も少し荒れてきたなと思ったら早め早めにヒルロイドローションを塗っている。

またさらにひどくなって来たらマイザー軟膏も併用してなんとかいまのところ抑え込んでいる。

手袋はゴム手袋が必須だが、料理用のゴム手袋は厚さが厚いので医療用の使い捨ての手袋を購入して使っている。これは薄くて手触りがわかるので野菜を洗ったりするときに適している。

とにかく、この主夫湿疹は難物だ。早く手袋なしで炊事が出来る状態まで戻ってほしいものだ。

| | Comments (0)

March 12, 2016

春の花が咲いてきた in 2016

歩いていると家々の庭先で赤や桃色の木瓜の花が満開になってきた。

Dscn8393a

この花は何だろうか。見かけない桃色の花が満開に咲いていた。

桃色のこぶしかな?

Dscn8396a

これは 私たちがよくドライブで行く産直市場”しゅしゅ”の入り口に咲いていた黄色い花。

この花もあちらこちらでよく見かける。

Dscn8390a

我が家の庭ではつくしも顔を出していた。

Dscn8382a

まだまだ寒い日があるが確実に春になってきている。

| | Comments (0)

March 09, 2016

木蓮の花が咲いた 2016

今年も木蓮の花が咲くときになった。春が近い。暖かくなったり寒くなったり季節の変わり目にいつも木蓮が春の訪れを知らせてくれる。

この純白の花はこの世の幸せを感じさせてくれる。

Dscn8380a

こちらは公園に咲いている花。こぶしなのか、木蓮なのか?なかなか判別が難しく悩ましいがこちらも純白の花が短い命を咲かせてくれる。

Dscn8377a

道を歩いているといろいろな鳥が飛んでいる。

朝は庭にウグイスの鳴き声が聞こえる。今年の新しい春が来た。生きている私たちは精一杯に春を楽しみたいと思う。今年の春は来年は来ないかもしれないのだから。

| | Comments (0)

March 07, 2016

お茶の葉の佃煮 おやじメモ

お茶を飲むと茶葉が残る。勿体ないといつも思う。お茶の葉の食べ方をレシピで調べてみたら佃煮にするアイデアがあった。

早速試してみたら結構美味しい。

お茶の葉を捨てるのは勿体ないのでこれからは佃煮にして食べよう!

お茶を飲んだ残りのお茶の葉を水気を切る。(これは重要!!!)

フライパンに油を敷いてお茶の葉を炒め、適当な調味料(醤油or納豆のたれ)で味をつけたらそれで完成。

食べてみたら感動!美味しいーーっ!

今までお茶の葉を捨てていたのが信じられないくらいだ。

| | Comments (0)

« February 2016 | Main | April 2016 »