« あいうべ体操 | Main | 家庭菜園雪景色 »

January 22, 2016

プロポリス

プロポリスが良いという話をよく聞く。ブラジルのプロポリスを貰って飲んでいたが特に効果を実感することもなく、そのうちに飲まなくなった。

最近奥歯の周辺が冷たいものや熱いもの、甘いものに痛みを感じるようになって先々週の木曜日に歯医者さんに行った。とくに虫歯や歯周病ではなく神経が敏感になっている知覚過敏で、歯の周りに何か薬を塗ってくれた。先生曰く「歯の周りにコーティングしているので歯磨き粉をつけて歯を磨かないように」と。また「完全に痛みを取るには歯の神経をとるしかないでしょう」とのことだった。

二、三日は痛みが治まったが、そのうちに又痛みがでてきて、次の週の水曜日には物を食べた後は「痛ーい」というくらいになった。歯の痛みはたまらなくなり、これは来週になったらまた歯医者さんに行って神経を取ってもらうしかないだろうと思うほどだった。

そのとき、ふと「歯の痛みにはプロポリスが効くよ」と言われていたことを思い出した。またプロポリスを使ったあとはベトベトになるので案外コーティングの効果も出るかもしれないとも思われた。

そこで家に残っていたプロポリスを取り出してきて塗ってみた。確かに塗った瞬間痛みがひいた。痛み止めの効果が一時間ほどあったので、食事の前にプロポリスを塗って食べるとあまり痛みを感じることなく何とか食事ができるようになった。

それから2週間、毎日プロポリスを塗り続けた結果、今はあまり痛みを感じることが少なくなった。もう神経を取るしかないという状態から約1週間を持ちこたえている。

歯の痛み止めには確かにプロポリスは効果がある。このまま奥歯の痛みが消えてくれるといいのだが...?!

|

« あいうべ体操 | Main | 家庭菜園雪景色 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« あいうべ体操 | Main | 家庭菜園雪景色 »