« 異常気象 | Main | 鰯のオイルチーズ焼き »

August 23, 2014

脂漏性湿疹その2

昨年の8月 頭のぶつぶつで困っていることを書いたが、その続き。

その後皮膚科でいろいろな薬を出してもらい、最後はこれが最強と言われるステロイドのローション(デルモベートスカルブローション)まで出してもらったのだが、少し良くなったように見えてもまたかゆくなるの繰り返しでらちがあかない。

そんなとき「シャンプーをやめると髪が増える」という本が目について購入した。

その本によれば抜け毛や、薄毛、髪のパサつきはシャンプーが原因とのこと。昔の人はシャンプーがなくても何も問題がなかった。むしろシャンプーの界面活性剤が頭皮の皮脂をきれいに落としてしまうのでかえって肌に良くないのだと。それで水洗髪がいいと書いてあった。

それを読んでなるほど髪の毛もほとんどない頭にセッセとシャンプーをしていたら髪をあらうのではなく頭皮にシャンプーを塗り込むようなものだと気が付いた。

その日(4月12日)以来シャンプーでの洗髪をやめたら、頭皮のかゆみやぶつぶつが薬を全く使わないのにでなくなった。

私の頭のぶつぶつ脂漏性湿疹はなんとシャンプー負けだったようだ。いろいろ良いシャンプーはないかと探していたが、むだなことを一生懸命していたことになる。

まだ完全にかゆみがなくなったわけではないが、以前のように困ることはなくなった。

これで髪が増えてくれれば万々歳なのだが、それはまだまだ無理のようである。

http://noritan.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-fb9f.html#comments

|

« 異常気象 | Main | 鰯のオイルチーズ焼き »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 異常気象 | Main | 鰯のオイルチーズ焼き »