« 水仙 2014 | Main | 冬の終わり »

February 07, 2014

冬の風景

先週の土曜、日曜は、もう春かと思う暖かさだったが、昨日今日とまた冬の寒さが戻ってきた。こうして春が近づいて来ると思うとこの寒さもしばらくの辛抱である。

この写真は先週の土曜日に撮ったものである。これらの木の名前は知らないが冬には赤い実がなる木が多い。

これは公園の土手にあった木である

Dscn3036a

 これは民家の庭先にあった木。

Dscn3041a

リュウゼツランの白い花もあった。

Dscn3047a

これは日曜日の昼下がりの大村湾の風景である。まだ日が高いのに暗くかすんでお日様が見えない。晴れているのにPM2.5のせいでこんなになっている。ときどきこのように向こう岸がかすんで見えなくなるほどにひどくなる日がある。日本でこれなので、中国ではどうなっていることやら。

Dscn3048a

|

« 水仙 2014 | Main | 冬の終わり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 水仙 2014 | Main | 冬の終わり »