« November 2013 | Main | January 2014 »

December 2013

December 31, 2013

年越しそば

今年一年無事に過ぎた。孫も増え良い一年であった。一年の最後の大みそか、今年の無事を感謝し、来年のますますの発展を祈願して年越しそばを打った。

できあがりがこれ。久しぶりにしては良く出来た。

131231_005a_2

131231_007a

家族揃って、おいしくいただいて今年ももうすぐ終わる。

| | Comments (0)

December 25, 2013

2013年版X’マウSケーキ

今年もクリスマスがやってきた。

クリスマスにはケーキは欠かせない。今年のケーキはこれである。

Dscn2844a

 さっそくケーキ好きの妻が食べて「クリスマスはケーキだね。満足!」とのおほめの言葉を戴いた。

さて、今年も、いろいろな出来事があったが、最大の我が家の重大ニュースは孫の誕生である。家族が増えるのはとてもうれしいことだ。また家族一同、皆無事で健康で過ごせたことも幸いである。ちょっと気が早いが、来る年もまた良い年になりますように。

| | Comments (0)

December 24, 2013

農山村ウオーキングコース:飯盛コース

諫早市は長崎の東にある町である。大村市と諫早市は長崎県の中央になるので県央地区と言われている。長崎県に県央振興局という部署があって農山村ウォ―キングコースを高来轟コース、飯盛コース、三浦コースの3か所設定しているそうだ。

Dscn2822a_1

 飯盛コースは諫早市の南の農業と漁業の町飯盛町に設定されている。このコースを車でドライブしたら、段々畑に人参が収穫の時期であった。

Dscn2822a_2

  ここの段々畑は長崎県の段々畑十選に認定されているそうだ。ここでは人参のほかにカーネーションのハウス栽培もされているとのこと。

Dscn2824a

 ここから見る橘湾の風景も絶景で段々畑十選に選ばれるのはなるほどと思う。

Dscn2830a

 ちょっと夕暮れ時で日が陰っていて遠くがかすんでいるが晴天のときは絶景だろう。

こうして田舎の道を整備して農山村の活性化を図ろうというアイデアはなかなかいいことだ。田舎の自然に触れてさわやかな気分を味わうと大いにリフレッシュされる。

   

| | Comments (0)

December 13, 2013

光の祭典

12月になるとあちらこちらでイルミネーションが輝いている。個人の家もあれば、公共の場所や会社の飾りなどさまざまである。

今年は諫早公園から中央広場に場所が変わって光のモニュメントが飾ってある。

Dscn2801a

 いつものガス会社のクリスマスイルミネーションにも寒い中、家族ずれなどが見物に来ていた。暮れの風物詩である。クリスマスが過ぎるともうお正月。今年も残り少なくなってきた。

Dscn2811a

 

| | Comments (0)

December 11, 2013

新発見

今週の金曜日は13日の金曜日である。友人がこの前も13日の金曜日があったのにまた13日の金曜日がきたという。確かに今度の金曜日は13日である。この前の13日の金曜はいつだったかなと、カレンダーを見ると9月であった。

ん!9月と12月は曜日が同じ!?

2月と3月が曜日が同じになるのは知っていたがほかの月にも曜日が同じ月があるとは考えたことがなかったので不思議な思いをしながら昔のカレンダーを見たら毎年9月と12月は同じ曜日であった。

しばらく考えて納得!9月は30日で28日から2日余る。10月は31日で3日余る。11月は30日で2日余る。余りを足すと7日でちょうど一週間である。それで12月1日は9月1日と同じ曜日になる。

そうだったのか!とほかの月を調べてみた。すると4月と7月も同じ曜日になっている。

なるほどこれも同じ理由である、

他の月はどうかと見るとほかにはこうなる月はない。ちょっとした新発見であった!!

| | Comments (0)

December 08, 2013

初冬

12月になると風景も冬の景色に変わってきた。イチョウ並木もそろそろ冬が来たと感じさせる。

Dscn2786a

 ところがしばらく行くとまだ満開のコスモス畑が見えてきた。

Dscn2793a

 もう12月というのに満開とは珍しいことだ。

 今年はアイソン彗星という大型の彗星が12月の初めに見られるだろうとのことであったが太陽に最接近したときに蒸発して消えてしまった。ところがほかにも彗星が来ていてなかでもラブジョイ彗星は肉眼でも見えるという。今朝は晴天で星もよく見えたので早起きして空を眺めにいった。しかしさすがに双眼鏡で彗星を探すのはむつかしいのであきらめて帰ってきた。

| | Comments (0)

December 02, 2013

新そば祭り

諫早市の中心部を抜けて有明海沿いに佐賀の方向へ向かうと高来町というところがある。ここには轟峡という名水の場所もある。この高来町では蕎麦が採れるがたくさんはとれないのでなかなか食べられないそうだ。それでこれを「幻の高来そば」として売り出し中である。この蕎麦は小粒ながら香りがいいのが特徴だそうだ。今年も新蕎麦がとれたので恒例の新そば祭りが開催された。

Dscn2734a

前日は雨模様で天気が心配されたが好天に恵まれ多くの人で賑わっていた。

早速、先着2000名様限定のゆでたてのどろりそばとかけそばを堪能した。どろりそばは茹で立ての蕎麦をそのまま汁に入れてたべる。そばのどろどろが絡まったままなのでどろりそばという。

ほかにも諫早で売り出し中の「ぬっぺ飯」も売っていたのでこれも購入。これは田舎汁をご飯にかけたもので人気なのだそうだ。果たしてB級グルメで成功するかどうか。

帰る途中お寺のイチョウの木がきれいに黄色く色づいていた。

Dscn2757a_1

Dscn2752a_2

Dscn2752a_1_2

Dscn2757a_2

今年はイチョウの黄色も、モミジの赤も鮮やかである。この前まで暑い暑いと言っていたのに今度は急に冬になったかと思う寒さになるこの気候が影響しているのだろう。

| | Comments (0)

December 01, 2013

白い山茶花

我が家の庭に白い山茶花がある。大きな金木犀の木の下で小さくなっていたが、昨年から立派な花を咲かせるようになった。

今年も小さいながらたくさんの花を咲かせている。

Dscn2725a

隣には大きな赤の山茶花があるがこちらはまだ蕾である。

| | Comments (0)

« November 2013 | Main | January 2014 »