« 夏 真っ盛り2013 | Main | 雲仙の夏 2013 »

July 30, 2013

諫早平野の白鷺

諫早平野はこの前植えられた稲が成長してあざやかに緑になってきた。田んぼでは沢山の白鷺たちが、稲の中に首を突っ込んで餌を食べている光景に出合った。

007a

004a

飛んでいる姿を写真に撮ろうと車のエンジンをふかして脅かしてみたが、最初はちょっと飛び立ったが、すぐに慣れて無視されてしまった。流石に市街地に近いところに住んでいるだけあって慣れているものだ。

諫早から島原へは邪馬台国の研究で有名なかの宮崎康平が昔、社長をしていた島原鉄道が走っている。ちょうど列車が通りかかった。島原の子守唄の絵が書いてある一両編成のディーゼルカーでのどかな風景を醸し出している。

011a

今朝は、駅のホームでは赤とんぼが沢山飛び回っていた。まだ7月の終わりというのにもう赤とんぼが飛び回るとは、今年は季節の変化が何事も2週間は早めに来ているような気がする。

|

« 夏 真っ盛り2013 | Main | 雲仙の夏 2013 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夏 真っ盛り2013 | Main | 雲仙の夏 2013 »