« 6月6日 今日は何の日→ロールケーキの日 | Main | ジャカランダフェスティバル »

June 07, 2013

掩耳盗鐘

掩耳盗鐘と言う言葉があるそうだ。初めて聞いた言葉で読み方もよくわからない。調べてみると「えんじとうしょう」と読む。

中国の春秋戦国の時代に、ある泥棒が青銅の鐘を盗もうとしたが、大きすぎて持てず、割って持っていこうとしたら大きな音がする。どうしても音が出るので困り果て耳栓をしたら音が聞こえなくなったので安心して叩いていたら、すぐに捕まってしまったいうお話が「呂氏春秋・自知」に載っているとのこと。

つまり「小策をろうして自分を欺き、悪事を働く愚かな人」で今の時代で言うと「悪い情報に耳を塞いで物事を行って失敗する愚かな人」のことを言うそうだ。なるほど悪い情報は耳にしても信じたくはないので無視して自分の都合の良いように考えがちなものである。

ちょっと面白い言葉なのでここに紹介しておくことにした。

|

« 6月6日 今日は何の日→ロールケーキの日 | Main | ジャカランダフェスティバル »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 6月6日 今日は何の日→ロールケーキの日 | Main | ジャカランダフェスティバル »