« 桜 満開 2013 その2 | Main | 春の花 つつじ »

April 01, 2013

春爛漫 大村湾一周の旅

例年は花が咲くと嵐のような雨が降ったが、今年はほとんど雨も降らずまだまだ満開の花が楽しめる。今日はゆっくりした日曜日だったので西海橋まで足を延ばしてみることにした。

出かけるとすぐ庭に全体に桃色の花を咲かせた木が目に入る。これも何という花だろうか。今の時期あちらこちらの家で花が咲いている。

018a

近くにはもう蓮華の花で一面ピンクに染められた田んぼもある。

026a

022a

大村湾に沿って走る。比較的今日は穏やかな日和で海も穏やかであった。相変わらずPM2.5と黄砂の影響だろうか澄んだ青空にはなっていない。

大村を過ぎてしばらく行くと立派な農道が作られていて、快適なドライブコースになっている。この道を走っていたらきれいな花が見えたので少しわき道へ入ってみた。するともうそこは細い道で車もすれ違えないような山道になっている。その途中一面黄色の菜の花畑があった。

047a

車が来たらすれ違いが大変なので写真を撮ったらすぐにもとの立派な農道へ戻る。

この広域農道の終点からはまた大村湾に沿って走る。まだまだ道路脇は桜が満開であちらの桜、こちらの桜と目を楽しませながら、どんどん走り佐世保の市街地まで来た。佐世保ではお気に入りの佐世保バーガの店を捜して行ったが、高速道路の入り口が近くに出来ていて車を止めるのが難しくなっていたので買うのはやめて国立公園の九十九島観光の入り口、鹿子前公園まで行ってユーターン。

今度は西海橋の方へとまわって行く。西海橋ではちょうど渦潮のタイミングになっていた。ここは湾へ入る海水と湾から出る海水がすれ違うことで渦が出来るのだそうだ。これは新しく出来た西海橋。ここの道路は有料道路になっている。

079a

立派な渦が見える。

075a

こちらは古い西海橋。

088a

西海橋を過ぎると来たときとは湾の反対側を長崎方面に帰る。こちらも桜が満開であちらこちらで花見や、桜祭りがおこなわれていた。

途中の山道では鶯の声も聞こえてのどかな一日を楽しんだ。

|

« 桜 満開 2013 その2 | Main | 春の花 つつじ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 桜 満開 2013 その2 | Main | 春の花 つつじ »