« 春が来た | Main | 春が来た2 »

March 09, 2013

木蓮、黄砂、PM2.5

一昨日(7日)あたりから木蓮の花が咲き始め、今日はほぼ満開になった。

天に向かって大きく開いているが、晴天にもかかわらず空はどんよりと霞んでいる。昨日から大量の黄砂が飛んできて、今年は同時にPM2.5も付着しているという。折角の春の訪れというのに爽やかと言い難い。

003a

あちらの庭、こちらの庭と白い木蓮の花が咲いている。種類によって花の大きさに大小がある。

010a

小さな花がびっしりと咲いている木蓮もある。生えているところも日当たりもいろいろなのに、ほとんど同時に花が咲くのは本当に不思議だ。

012a

黄砂とPM2.5のために白木峰高原からの眺めは下の写真のようにほとんど視界がない。いつもなら有明海が眼下に見え、向こうに雲仙の御山が見えるのだがこのありさまである。

021a

今日の長崎県のPM2.5は平均で40μg/m3で基準値をやや超えた程度とのこと。しかし黄砂との合わせ技で喉も体もざらざら感じる。ちょっとこれではたまらないのでヤマダ電機に空気清浄機を調達に出かけた。

同じ思いの人が大勢いて空気清浄機売り場には沢山の人がきていた。幸いまだ売り切れるほどではなかったのでプラズマクラスターの空気清浄機を買って部屋に置いた。試運転したら効果てき面。これからしばらくはお世話になろう。

道端には黄色いスイセンの花が咲いていた。黄色のスイセンは花が咲く時期が白より大分遅いようだ。この花で気分が少し晴れた。

027a

|

« 春が来た | Main | 春が来た2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 春が来た | Main | 春が来た2 »