« 上弦の月、下弦の月 | Main | 秋の花 鶏頭の花 »

October 05, 2012

主夫湿疹 その6 湿疹には保湿剤がメイン!!

前回、最後に残った左手薬指の主夫湿疹が、8月17日病院に行ってリンデロン軟膏(ステロイド)とビーソフテン(保湿剤)を貰って塗った後も、なかなか治らないで一進一退を繰り返していると報告した。

そのすぐ後の9月19日に銀行でNHKの「今日の健康」の本を見ていたらアトピー性皮膚炎の話が載っていて、まず保湿剤を塗ってからステロイドを塗ると書いてあった。

私はステロイドは薬だからと思ってステロイドを塗ってから保湿剤を塗っていた。早速順番を変えてみたら、あら不思議その瞬間(ちょっと大げさか!!)から今まで一進一退だったのが、突然快方に向かいだした。

同じ薬でただ塗る順番を変えただけでこんなに違うものなのだと実感!!

それから、2週間ほどが経った今は、もうほとんど治ったも同然になった。99%と言っていいだろう。

100%にはまだだが、今の感じであれば少なくとももとに戻ることはなさそうだ。

いやいや!薬も塗り方の順番をどう塗るかで効果が違うとは!!!

これで2009年9月頃から永い間悩まされ来た主夫湿疹から卒業できそうだ。炊事のときの手袋はこれからもかかせないが、ときどきは手袋なしでも料理ができるようになりそうだ。

※10月28日現在ほとんど全快した。若干ゴワゴワ感が残っているので水を使うとまたぶりかえすと思われるが、今のまま手入れをしていけば完全に治るであろうと思われる状態である。

|

« 上弦の月、下弦の月 | Main | 秋の花 鶏頭の花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 上弦の月、下弦の月 | Main | 秋の花 鶏頭の花 »