« しみとりの記 その後 | Main | 黄花コスモス »

September 15, 2012

主夫湿疹闘病記 その5

正月にあと一息と書いたのだがなかなか治らない。右手はもう良くなったが、左手の薬指に出来た湿疹がなかなか治らない。マイザー軟膏は塗ると一時的には良くなるが、すぐ前より悪くなったりする。ステロイドの薬はなかなか微妙でむつかしい。

そういう状態なので8月17日に休みを利用して皮膚科に行ってまた見てもらった。その結果はただの湿疹だから軽いステロイドにしようということで、リンドロンV軟膏とビーソフテンを処方してくれた。

病院に行ったその後は劇的に効いたかな。もうすぐ完ぺきだと思うほどだったが、すぐにまた指にあれが出てきて、完ぺきにはなかなか治らない。

あれから一か月が経つが、左手の薬指はまだまだ継続して具合が悪い。他のところは完全によくなったのであと一息と思うのだが、なかなかしぶとい。

はやく完治の報告をしたいものだ。

湿疹でこれだからアトピーの人は大変だろうなとつくづく思うことである。

|

« しみとりの記 その後 | Main | 黄花コスモス »

「心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« しみとりの記 その後 | Main | 黄花コスモス »