« 主夫湿疹闘病記 その5 | Main | 蝉の話 »

September 17, 2012

黄花コスモス

強烈で大型の台風16号が九州西岸に接近中であったが、まだ、遠くにあるらしく曇り空ではあるが穏やかな感じだったので、用事を済ませる方々ドライブをしていたら、道端の広場に一面に黄花コスモスが咲いているのを見かけた。

024a_2

この花は今の時期あちらこちらでよく見かける。夏の初めにも咲いていたが花の時期は6月から11月と永いそうだ。もとがメキシコ原産というから夏の暑さや水不足にも強いのだろう。

15日、16日は諫早ではのんのこ祭りが開催されていてのんのこ踊りや地元の浮立踊りなどで賑うが、あいにくの台風の天気でいまいちの盛り上がりであった。のんのこ踊りは諫早ではなくてはならない踊りで小学校の運動会や婦人会の踊りなどに必須の演目である。のんのこ節の歌に合わせて、小さな小皿を2枚づつ手に持ってカチカチ言わせながら踊るのは独特である。

|

« 主夫湿疹闘病記 その5 | Main | 蝉の話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 主夫湿疹闘病記 その5 | Main | 蝉の話 »