« 黄花コスモス | Main | 月下美人 Part2 »

September 19, 2012

蝉の話

今日の昼間、会社でひぐらしの鳴き声が聞こえていた。神戸から来た同僚がひぐらしの声を久しぶりに聞いたという。神戸ではいまではなかなかひぐらしの声も聞こえないそうだ。長崎はまだまだ自然があるなという話になった。

その際、我々が子供のころは蝉といえばミンミンゼミがほとんどでだったのに最近は声を聞くことがなくなったという。まさに私もそう感じているところで、同じ感想を持っている人に初めてであった。

私が子供のころは夏休みの始まりごろにミンミンゼミが沢山ないて、その後でクマゼミがないて、最後にひぐらしで夏が終わるという感じであった。

このごろは初めにクマゼミの声でミンミンゼミの声をまったく聞かなくなった。ミンミンゼミはこの辺ではもう絶滅危惧種になったのではないかと思うぐらいだ。

気候変動の影響で蝉のバランスも変わるのだろうと思う。

|

« 黄花コスモス | Main | 月下美人 Part2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 黄花コスモス | Main | 月下美人 Part2 »