« June 2012 | Main | August 2012 »

July 2012

July 29, 2012

夏本番

7月23日九州北部も梅雨明けした。梅雨が明けてからはよい天気が続いているが、今日はまた一段と良い天気であった。

ドライブの途中、立派な入道雲が出ていた。

009a

夏も本番である。

003a

今日は波佐見の韓国料理のお店まで出かけて行った。おかみさんが一人で接客から料理までこなしていて時間はかかったが、石焼ビビンバ、チャプチェ、海鮮チジミをいただいた。本格的な韓国オモニの料理で、韓国ドラマに熱心な妻はドラマで出てきた料理の本物を味わって大変満足していた。

持ち帰りにキムチをと思って頼んだら、キムチはきゅうりのキムチだけど良いかと聞かれた。キムチと言えば白菜のキムチと思っていたが、キムチと言っても季節季節で何が出てくるかはわからないものだ。

もちろんきゅうりのキムチで何の問題もないのでよろこんでOK。むしろいまの時期きゅうりのキムチの本物を味わってみたいと思っていたのでちょうどよかった。おいしいきゅうりのキムチを味わうことが出来た。これから我が家のキムチにもこの味を反映させていこう。

| | Comments (0)

July 25, 2012

柳川へ

7月23日、24日と柳川温泉へでかけた。柳川はこの前の豪雨で大きな被害を受けたところであるが、我々が行ったホテルのあるエリアはあまり被害はなかったそうだ。

柳川は北原白秋の生まれ育った街で、筑後平野の一番海側にあり街には掘割が廻らせられた水の都で知られている。この掘割を船で周回する川下りも名物である。

柳川は鰻料理でも有名である。今年は鰻の価格が例年の倍近い値段になっており、おいそれと鰻も食べられなくなってしまった。我々も鰻料理の店へ行こうと思っていたのだが、価格高騰の折り、残念ながら次回へ見送ることにした。はたして来年は鰻の値段も元通りになってくれるだろうか。

ホテルの温泉はアルカリ泉で透明な温泉につかると肌がすべすべしてきて気持ちが良い。私は夕食の食前食後、朝食の食前食後と温泉を堪能した。

温泉のあとは海岸に35万本のひまわりが植えてあるというひまわり園へと出かけたが、まだ蕾で満開にはもう少し間がありそうであった。

028a

ひまわりはまだであったが堀の縁に夾竹桃が満開の花を咲かせていた。

027a

田園風景を満喫して福岡へ帰った。福岡の民家の庭にはなんという花だろうか大輪の花が咲いていた。

006a

この花も夏の花で、今あちらこちらで満開の花を咲かせている。タイタンビカスではないかとコメントをいただいたので調べてみたが、若干雰囲気が違う。さらに調べてみると、どうもこの花の名前はモミジアオイというようだ。

| | Comments (0)

July 17, 2012

夏の花

百日紅の花が咲き始めた。この花が咲くともう夏だ。

003a

九州地方は九重、阿蘇の山付近に集中的に豪雨が降ってその川筋にある街が川があふれ大きな被害がでたが、ここ長崎は雨は降ったがひどい被害はなかった。

今朝は朝から晴れてくまぜみの鳴き声が賑やかでまさに夏という感じであったが、昼過ぎから雲が出て一時的に大雨になった。最近の雨の降り方は亜熱帯のスコールのようだ。

いつものようにシュシュに行ったら、入り口に鬼ゆりが一列に咲いていた。これも夏の花なのだな。

007a

まだ、雨の残りがありそうだが、梅雨明けは間近のようだ。

| | Comments (0)

July 13, 2012

オイキムチ きゅうりのキムチ

今の時期、きゅうりが旬である。沢山のきゅうりが出来る。きゅうりの食べ方に韓国料理できゅうりのキムチがあり、オイキムチという。適当にレシピを捜してトライして、出来たのがこれ。

004a

作り方

材料:きゅうり 5本、ニラ ひと束、人参 1本、 韓国唐辛子の粉 15g、   あみ漬け 50g程度 砂糖 小さじ2杯、にんにく 2かけ

水 500cc、塩5g

作り方

①きゅうりを一口大に切る

②水500ccに塩5gをとかし ①のきゅうりを入れて2時間ほど置いておく。

③人参を細切り、ニラを5cm長さ程度に切る。にんにくをすり下ろす。

④③と網つけ、韓国唐辛子をひとまとめに混ぜ合わせる。

⑤②のきゅうりを水で洗う。

⑥漬けもの用の容器に入れて一日程度置いておく。

こうして、翌日にはもう食べられる。本物との違いはよくわからないが、結構おいしい。

| | Comments (0)

July 12, 2012

月下美人 2012

月下美人の蕾が着いていたのでいまかいまかと花が咲くのを待っていたら、今夜遂に花が咲いた。

015a

蕾は3個あったが、1個は途中で落ちてしまって2個が残っていた。妖艶な花が2個咲いて、ほのかな香りとあでやかな花で楽しませてくれる。

023a

この花も今日の夕方はまだ蕾だったのが夜の9時過ぎにはこの状態。明日の朝には花が終わってしまうのかと思うと、なんと儚い花であろうか。しっかり花の美しさを目に焼き付けるべくまた眺めるとしよう!!!

| | Comments (0)

July 04, 2012

合歓

このごろ毎日雨が続いている。それも降る時は大粒の雨が降るのでうかつに雨具を持たずに出ると少しの間でもびしょぬれになってしまう。今日は大分の日田や中津付近で集中豪雨があって川があふれたそうだ。幸いこの付近は大きな被害が出るようなことはない。

この前から合歓の花が咲いているのだが、雨続きでなかなか写真を撮るチャンスがない。いよいよ花も終わりになりそうなので雨がやんだ合間に撮影にでかけた。

002a

合歓の花は花が優しいピンク色でふんわりとしていてとても愛らしい。

もっと天気の良い時に撮りたいものだが、今年はこれで我慢するしかなさそうである。合歓の花が終わると梅雨も終わり、暑い夏が来る。今年も節電の夏である。

九州電力は今年は7月2日から最悪の事態に備えて計画停電を準備している。停電する場合は毎日2時間半実施になる。その地域割のはがきが我が家にも送られてきた。まあ最悪の事態に備えた準備で実際に計画停電になることはないと思うが、このような葉書がくるといよいよかと実感がわいてくる。

続編:7月9日(月)に晴天になったので改めて合歓の花を撮りにでかけた。

179a

天気が良いと合歓の花のピンクがきれい。このふわふわしたピンクの花は何とも言えない。しかし、もうこれで今年の合歓の花は最後だろう。

180a

181a

この日は高速で福岡から長崎に帰ってきたが高速の道路脇には次から次から合歓の大木に花が咲いていて楽しいドライブが出来た。

| | Comments (0)

July 01, 2012

はまゆう(浜木綿)

はまゆう(浜木綿)と言えば、海辺に植わっているイメージであるが、交番の前の道路脇にも植えられている。

最近は亜熱帯のような雨がよく降っているが、雨の合間に写真を撮りに出かけた。少し満開の時期は過ぎていたが、なんとか間に合った。

002a

| | Comments (0)

« June 2012 | Main | August 2012 »