« ジャカランダフェスタ 2012 | Main | はまゆう(浜木綿) »

June 25, 2012

キムチ 簡易版

今の時期には珍しく白菜が手に入った。このところキムチを漬けるのにはまっていて早速キムチ漬けに着手。

他のキムチの材料として韓国粉唐辛子、アミ漬け、ニラを調達。

漬け初めの状態。

001a

一週間後の状態。020a

これがなかなか美味しくて病みつきになる。本格的なキムチはこのあとまだ漬けておいて発酵熟成させるのだが、どうもそこまでは上手にできていなくて少々水っぽいのでこの状態であげて冷蔵庫に保管。

作り方レシピはWEBで捜したものを参考にアレンジ。

材料 白菜1個、ニラひと束、人参1本、アミ漬け200g、おろしにんにく1かけ分、すりおろしりんご1個分

韓国産粉唐辛子15gx2、だし汁150cc、白玉粉大さじ1杯

①白菜を根元のところから1/3程度包丁を入れて、手で二つに分ける。それをまた根元のところから1/3程度包丁を入れてまた二つに分ける。(結局4つにわけることになる。

②白菜を洗った後、1000ccの水に42g程度の塩をとかした塩水に軽く漬ける。

③塩水の水気を切り、根元のところを中心に適当に塩をもみ込む。

④白菜を適当な容器に入れて、切り口が上を向くように入れて、②の塩水を入れる。適当な重しを乗せて一日置く。

⑤1日たった白菜は水洗いして塩分を除き、半日ほど乾かす。

⑥100ccのだしを沸騰させ、50ccのだしで溶いた白玉粉を入れ。再沸騰したら20秒ほど煮立たせる。その後韓国産唐辛子1袋15gを入れて混ぜる。

⑦人参を千切りにして砂糖と水をまぶしてしんなりさせる。水気を絞って韓国産唐辛子15gをまぶし、⑥のだしに入れて混ぜる。ここで人参のほかに大根もあればもっとよいそうだ。

⑧⑦にニラとアミ漬けを入れて混ぜ合わせる。これをしばらく冷めるまでまつ。これをヤンニョムというそうだ。

⑨⑧で出来たヤンニョムを⑤の白菜の葉の間に入れていく。

⑩これを適当な容器に入れて、軽く重しを乗せておく。3,4日以上たてば食べられるようになる。

こうしてできたキムチを豚肉と一緒に炒めて豚キムチをしたら最高においしかった。また焼き肉に一緒に載せてレタスで巻いて食べてもこれまた美味しい。

|

« ジャカランダフェスタ 2012 | Main | はまゆう(浜木綿) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ジャカランダフェスタ 2012 | Main | はまゆう(浜木綿) »