« ミヤマキリシマ 2012 | Main | 初夏 ひまわり »

May 26, 2012

花菖蒲 あやめ(文目)

大村公園は花菖蒲の名所でもある。そろそろ咲いているのではないかと見物に出かけた。

ここにはいろいろな種類の花菖蒲が植えてあるが、江戸系の花菖蒲が植えられている堀はちょうど今が見ごろであった。曇り空のもと、多くの人が見物に来ていた。

013a

029a

隣の肥後系の花菖蒲が植えられている堀はご覧のようにまだまだのようだ。時間差があって満開になるので永い間花を楽しむことができる。

030a

花菖蒲はあやめ科の花である。。いずれあやめかかきつばたといわれているが、どれがあやめでどれがかきつばたなのか、はたまたあやめやかきつばたと花菖蒲の違いはどこにあるのか知る人は知っているのだろうが、なかなか区別がつかないままに今に至っている。またあやめは漢字でどう書くのかというと文目または綾目とかくようだ。文目とかいてあやめとよむとはこれまた、今の今までしらなかった。結構身近なことで知らないことが多いものだ。

大村公園からの帰り道、一群の赤いタチアオイを見かけた。この花も今が満開の時期のようだ。

032a

|

« ミヤマキリシマ 2012 | Main | 初夏 ひまわり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ミヤマキリシマ 2012 | Main | 初夏 ひまわり »