« March 2012 | Main | May 2012 »

April 2012

April 22, 2012

諫早公園つつじ祭り 2012

諫早公園つつじ祭りが先週の土日から今週の土日にかけて行われていた。昨日はあいにくの雨だったが、今日は晴天に恵まれて最終日も賑っていた。

028a

最終日の出し物も終わった後に行ったので、人出はそれほどでもなくなっていたが、つつじの花は満開で賑やかさに花を添えた。今年は祭りと満開の時期のタイミングがあって主催者の人たちはきっと安堵したことだろう。自然が相手の催しものは若干博打のような面もある。今年は運が良い方だ。

037a

043a

もちろんお祭りに来たら梅が枝もちを買わねばならぬ。しっかり購入。

公園には鯉のぼりも上がっている。つつじが終わると五月。端午の節句ももう間近。

027a

帰り道の街路樹のハナミズキ。昨日はバックが曇り空だったが、今日はしっかり青空。

015a

折角出かけたのでついでに蓮華の花も写真に撮ろうと思って、いつも蓮華の花が咲いていたところに行ってみたのだが、なんと昨日までの雨で雑草がのびて蓮華の花はその陰に隠れてしまっていた。花の写真を撮るタイミングはそのときを逃してはいけないと痛感!

| | Comments (0)

April 21, 2012

春の花々 2012

このごろいろいろな花が満開になってきているので、週末には写真を撮ろうと張り切っていたのだが、あいにくの雨。朝のうちはまだ曇り空だったのだが、朝寝坊をして出かけられず。

ようやく出かけたら雨が降り出してしまった。それでもなんとか雨に濡れながらいくつかの花の写真を撮った。

まずは公園の斜面に植えられているつつじ。つつじもいろいろでまだつぼみのものもあって満開になっているのは少ないが、このつつじは完全に満開。

005a

つぎはハナミズキ。並木のハナミズキもおおむね満開。背景が曇り空なのが残念。

006a

最後は我が庭のエビネ。どうも元気がなくなってきたが、なんとか今年も花が咲いた。どうやって元気にしたらいいものだろうか。

002a

春はいろいろな花が咲いていて、さて何の花が咲いているかと捜して歩くのも楽しみである。

| | Comments (0)

April 19, 2012

スンドゥプチゲ風

スンドゥプチゲのレシピを貰ったので、早速作っってみた。スンドゥプなるものは手に入らないので豆腐で代用。

004a

まず、材料を調達する。今はあさりの旬の時期ゆえあさりを購入。一晩塩水につけておいてしっかり砂をぬく。キムチも重要。キムチは我が家で自家製のものがあるのでこれを使用。

材料:豚肉100g、キムチ100g、あさり200g、コチュジャン 大さじ1杯

胡椒少々、豆腐1丁、水カップ3杯、にんにく1かけ、ごま油 適量、醤油小さじ1杯

作り方:

①ニンニクをすりおろす

②豚肉に胡椒をかけて①のニンニクをもみ込む

③鍋をあたためてごま油を熱する。②の豚肉を入れて炒める。

④あさりを投入して炒める。

⑤キムチをコチュジャンと一緒に投入して炒める。

⑥水カップ3杯を入れて煮立てる。

⑦豆腐を一口大にちぎっていれて煮立ったら、醤油をひとたらしして味を調整して出来上がり。

スンドゥプチゲは豆腐ではなくスンドゥプ(純豆腐)を入れるのだそうだが、これはどんなものかいまのところ詳細不明!たぶんざる豆腐のようなものではなかろうかと思う。

| | Comments (0)

April 16, 2012

八重桜

公園の八重桜がきれいに咲いていた。染井吉野はほとんど終わってしまったがまだまだ楽しみは多い。

006a

008a

福岡の民家の牡丹?このまえまでまだまだと思っていたら、もう峠を過ぎていた。今日が最後のシャッターチャンス!

017a

| | Comments (0)

April 14, 2012

白木峰高原の菜の花 2012

白木峰高原は五家原岳への登り道の途中にあって、高原というだけあって、まあまあの高さがある。そのため菜の花の咲くのも下界よりは遅くなっている。そろそろ満開ではないかと思い花見に行った。行ってみると予想通りほとんど満開に近い状態であった。しかし、今日はあまり良い天気の予報ではなかったせいだろうか、見物の人は沢山は来ていなかった。

023a

高原の中央の広場の高台には、なんだかわけのわからないモニュメントが建っている。下の写真の中央に見えるのがそれだ。芸術家の考えることは凡人には理解しがたい。菜の花の自然の美しさとは対照的だ。

033a

桜も、菜の花も満開となれば次はつつじだ。あちらこちらでつつじが花開いてきている。つつじもそろそろ満開になるときが近そうだ。春はいろいろ花が咲くのでカメラマンも大忙しである。

012a

道路脇の歩道の植え込みには冬の間に植えてあったビオラがこちらも満開になって精一杯の愛嬌をふりまいている。

015a

| | Comments (0)

April 11, 2012

ジンジャーオール  乾燥生姜

今生姜がブームである。我々も平常時体温が低いので体温をあげて免疫力をあげたいと思っている。

生姜紅茶が体温アップに一番いいといろいろ本に書いてあるので生姜を飲むことにした。ただの生姜より乾燥した生姜が良いとガッテンで放送していた。乾燥生姜は漢方薬の一種であると思い乾燥生姜を求めて薬局に行った。しかし薬局には売ってなくて近くのハーブのお店を紹介してくれた、。

ハーブのお店に行って乾燥生姜はありませんかと聞いてみたが、店員さんは怪訝な顔!「生姜はありませんがジンジャーならあります!!」

ん!そうか生姜もハーブになるとジンジャーなのだ!!!

それそれジンジャーをください。ということでジンジャ-を求めて紅茶にいれてのんでいた。

しかし何回か同じ店でジンジャーを求めていたが、ハーブとしては人気のあるものではないのだろう。私が買い占めてしまったようで「もう在庫がありません。次の入荷はいつになるかわかりません」とのこと。折角ジンジャーで生姜紅茶をのめるとよろこんでいたのに困ってしまった。

窮すれば通ず!ガッテンの放送を思い出した。普通の生姜を乾燥させればよいのだった。ということで乾燥生姜にトライした。出来たのがこれである。

009a

実行あるのみ。やってみると意外とよくできた。

50gの生姜を薄切りにして600Wのレンジで7分間加熱しただけで結構それらしくできた。生の生姜50gから乾燥生姜10gが出来た。50gのハーブのジンジャーは1600円もしたのだから、自分で作った方がはるかに経済的だ。おまけハーブのジンジャは入手困難だが普通の生姜はいつでも売ってある。

さて、つぎは我が家のレタスである。実家の母から苗を貰って植えていたものがそろそろ食べられそうになってきた。

008a

なにごとも努力すればできるものだ。

| | Comments (0)

April 08, 2012

桜 桜 桜 in 2012

桜の花も今日が最後であろう。天気もよかったので桜狩りにでかけた。

唐比の桜のトンネルを通って千々石の橘神社へ向かう。ここは日露戦争の軍神橘中佐の銅像がある神社で桜の名所で有名である。流石に名所だけあって駐車場も有料。参道には沢山の出店もでて花見の客で満員だった。

037a

お祭りにはつき物の梅が枝もちを購入。

雲仙の山へは登らずに麓伝いに島原方面へと向かう。途中は雲仙グリーンロードを経由していくが山の中なのに立派な道路でスピードがどんどん出るのでスピード違反にならないように注意して走る。

道路の両側には菜の花や蓮華の花、ほかにもいろいろな花が黄色や白、ピンクに紫と咲き誇っており春を満喫。はやくも鯉のぼりも上がっている。

041a

次なる目的地は百花台公園だが、途中に桜と菜の花がコラボしている池があった。

051a

ちょっと優雅な気分を味わって目的の百花台公園についた。ここも沢山のお花見の客で賑っていた。

雲仙の山をみながらのんびりお花見とは豪勢なものだ。ここは子供の遊び場もあって小さな子供連れの人もたくさん来ていた。いるところには子供もいるものだ。

075a

最後は島原城。

102a_2

お城の桜はもうほとんど終わりなので、お城の周りを一回りして帰途へ着いた。

帰りは有明海沿いに帰るとちょうど引き潮の時間で浜には大勢の人がでて潮干狩りをしていた。漁港の直売所があったので寄ってみたら、鯛の大物が一尾700円と格安で売ってあったので即購入。ほかにもニシ(サザエのような貝でサザエほど苦くないのだとか)も買って家路についた。

家に帰って鯛の塩焼きにニシを煮て食べた。誰のお誕生日なのかと思ったがなんと今日はお釈迦さまの誕生日だったのだということでお釈迦さまをお祝いしながらおいしく頂いた。

| | Comments (0)

April 07, 2012

桜 その2

桜が満開になったあとで爆弾低気圧が来て強い雨風にさらされた上に、その後も強い風が毎日のようにふいて折角の花が大分散ってしまった。今年は花が咲くのも遅かったが花を楽しめる期間も短い。

それでも桜を見ようと出かけていった。桜の名所文化会館の桜もすでに峠を越えている。

014a

そのまま唐比の桜のトンネルへとまわって行った。桜の名所とあって沢山人は出ていたが、ここの桜ももうほとんど終わりに近かった。近くの公園に一面に桜が植えられているところがあった。お花見にはもってこいの場所のようで、ここの桜はまだまだ楽しめた。

028a

待ちわび桜の花ももう終わりか。しかし、いまはまた家々の庭先に花海棠が満開になっている。

013a

我が家のシンビジウムも今は満開。なかなか豪華に咲いてくれた。ピンクの方は今年で3年連続開花した。

006a

このシンビジュウムの花芽は早くから出た蕾が着いていたが、蕾のままで落ちたりして、なかなか咲かないので心配していた。咲いてみるとしっかり 立派な花で、毎日を楽しませてくれる。今年は大きな鉢を植えかえてあげねばなるまい。

| | Comments (0)

April 01, 2012

桜満開 2012年春

桜の花がここのところの暖かさで急に花が開いてきて一昨日の金曜日の晩にはほぼ満開となった。桜が咲くと春本番。

大学入試の結果もでて成績が伸びた学校、落ちた学校といろいろ。目出度く合格した生徒は今年は桜の花のもとで入学式を迎える事ができそうだ。今年の新入生は恵まれているな。

天気も良いので、近くの桜の名所大村公園へ花見に出かけた。大村公園の桜も満開で花祭りの人で賑っていた。

046a

029a

041a

大村公園で桜見物をしてそのまま福岡へと向かった。福岡への途中はどこも桜がほぼ満開で、天気もよく春の気分を満喫しながらドライブを楽しんだ。

これは福岡の民家の木瓜の花。もう峠を過ぎているが一面に花が咲いていた。

073a

これは我が家の椿の花。小さいながら立派な椿。

078a

真紅の花が目に鮮やか。

春になるといろいろな花が我も我もと咲いてきて、見る人を楽しませてくれる。

| | Comments (0)

« March 2012 | Main | May 2012 »