« 菜の花 | Main | クイーンメリー2 長崎 »

March 18, 2012

ミモザ

諫早市から島原に向かう方に森山という町がある。ここは平成の大合併で諫早市になったがその前までは森山町であった。その時代に出来た図書館が立派なものでいまでも人気で沢山の人が訪れている。その森山図書館の入り口に一面真っ黄色の木があった。

014a

木の名前は「ミモザ」とのこと。

ミモザというと毎年諫早では「ミモザ忌」と言って諫早ゆかりの画家野口弥太郎を偲ぶ会が行われている。野口弥太郎は東京の人であるがお父さんの故郷がここ諫早だった関係で諫早にも墓所があるのだそうだ。

命日が3月23日で、この時期、野口彌太郎が好きなミモザが咲いていたので、「ミモザ忌」として毎年春分の日に供養が行われているそうだ。

ミモザの花がこれ。なるほどまさしく今が満開である。

015a

|

« 菜の花 | Main | クイーンメリー2 長崎 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 菜の花 | Main | クイーンメリー2 長崎 »