« 花桃 | Main | 椿 »

March 05, 2012

雲雀

ここのところ毎日梅雨のように雨が降り続いている。朝の通勤時、駅で電車を待っていると、雨の合間の曇り空の雲の上から雲雀のさえずりが聞こえてきた。

雲雀は不思議な習性をもっていて上空たかいところでピーチクパーチク啼いているのだが、啼いているその下に自分の巣があるのだ。なんでわざわざ巣のありかを知らせるのだろう。小学生のころ雲雀が啼いている下に行ったら、そこに巣があって雲雀の子供を捕まえたのを思い出す。

雲雀の声を聞くともう春がちかいのだといよいよ実感する。

福岡の梅林の梅も大分咲いてきた。

010a

やはり福岡は長崎に比べると大分寒いのだろう。長崎ではもう満開なのにまだ五分咲きだ。

012a

|

« 花桃 | Main | 椿 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 花桃 | Main | 椿 »