« 13回忌 | Main | 主夫湿疹闘病記その4 »

January 22, 2012

アブチロン

新聞の投書欄に庭にロウバイとアブチロンが満開という話が載っていた。ロウバイはつい先日知ったが、アブチロンという花は知らない。

前から提灯のような赤い実のような花があちらこちらの家の塀から咲いているのを見かけていた。かわいらしい花なので名前が気になっていたが、調べてみるとそれがアブチロンという花だった。

013a

この花は、別名がチロリアンランプというそうで、ブラジルが原産の花だそうだ。やっと名前が分かって一安心できた。

|

« 13回忌 | Main | 主夫湿疹闘病記その4 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 13回忌 | Main | 主夫湿疹闘病記その4 »