« 秋の風景 | Main | クリスマスイルミネーション »

December 17, 2011

初冬

いよいよ冬の気配が漂ってきた。道路脇の紅葉も終わりに近く、冬が近いことを思わせる。

013a

冬の寒さは人の免疫機能を弱めるので、いろいろ注意が必要である。

まずは寒いと感じないようにすること。常に衣服に注意を払い、薄着にならないようにすること。若い時は冬の寒さに半袖の服を着て我慢し合ったものだが、年をとるとそのようなことをしては命取りになるので気をつけねばならない。

さて我が家庭菜園の野菜たち。冬の寒さに負けず立派に育ってきている。

032a

レタスもあったが、これはすでに収穫して、夕食のサラダになって我々の栄養になってしまった。高菜の葉の緑がたくましい。この高菜の葉ももう二度ほど収穫した。一度茹でたのち、小さく刻んで薄揚げと一緒に油で炒めると、軟らかい歯触りと高菜の香りがふくいくとして絶品の美味しさ。この油炒めは妻の十八番でこれはなかなかまねができない。したがって、この料理は妻にお任せである。

|

« 秋の風景 | Main | クリスマスイルミネーション »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 秋の風景 | Main | クリスマスイルミネーション »