« 秋の終わり | Main | 秋の風景 »

November 18, 2011

山茶花

冬の花の代表の一つは山茶花だろう。わが家の庭にも山茶花の木が2本ある。

庭に出てみると小さいほうの木に清楚な白い花が二つ咲いていた。この木に花が咲いているのはこれまで見たことがなかった。

008a

我が庭にはもう一本山茶花があり、こちらは木も大きく、毎年赤い花を沢山つけているので目立っている。今年は新しく白い花が咲いて、これで我が家の庭に紅白の山茶花がそろった。これは目出度い。

今年も家庭菜園講座があたって作物の植え付けが済んだ。10月27日に蒔いた種がここまで育ってきた。手前の大きいのは苗から植えたものだが筋状になっているのは種から蒔いたものだ。

013a

畑作りは地主さんが済ませてくれており生徒はただ種をまいたり、苗を植えたりするだけのすこぶるお手軽な講座なのだ。まったく初心者にはうってつけだ。

さて今回の種の蒔き方。

畝をたてたら、真ん中に5-6cmの深さに筋状に溝を掘り、そこに化学肥料を入れて、上から土をかけその上に種をまいてまた軽く土をかける。

その上に乾燥防止に藁を載せておく。

芽が出始めたらすぐに藁を取り除く。藁をそのままにしておくともやしのようになってしまう。

|

« 秋の終わり | Main | 秋の風景 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 秋の終わり | Main | 秋の風景 »