« 菊池渓谷から阿蘇へ | Main | 秋の終わり »

November 06, 2011

みかん畑

秋たけなわ。長崎はみかんの産地である。大村湾沿いの山には沢山のみかん畑があり、一面に黄色く色づいている。

033a

みかんの木の下にはなぜか白いシートが敷き詰めてある。これは雨水を通さないシートでみかんに水が行かないように水断ちしてするとともに、下から日光を反射させて味の濃い甘い蜜柑をつくるのだそうだ。長崎はこの方法の普及率は全国でもトップクラスなのだそうだ。

034a

大村湾沿いの道路にはあちらこちらに即席の無人販売所ができて袋入りのみかんがあちらでもこちらでも売られている。蜜柑の産地ならではの特典である。

|

« 菊池渓谷から阿蘇へ | Main | 秋の終わり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 菊池渓谷から阿蘇へ | Main | 秋の終わり »