« 月下美人 | Main | 2011 コスモス in 白木峰 »

October 06, 2011

栗の渋皮煮

季節の栗が手に入った。今年は思い切って渋皮煮に挑戦した。結果はこれ。1kgの栗から形が残ったのがこれだけである。なかなか形を残して煮るのは難しい。

016a

失敗の原因は 鬼皮をむくとにきかなり渋皮に傷をつけたことと、煮ている途中でちょっと目を離して栗を踊らしてしまったことだと思われる。栗は見かけによらず繊細なものだ。

材料:栗1kg、重曹 大さじ2x2杯、砂糖300g

①鬼皮をむく。今回は包丁で生からむいたので大分渋皮に傷をつけてしまった。次回はレシピにあるように熱湯に浸して、お湯が冷めてからむいてみよう。

②栗を鍋にいれて栗が浸るまで水を入れ、重曹大さじ2杯を入れて茹でる。

③お湯が沸騰したら、栗が踊らないように弱火にして15分 あくを取りながら煮る。

④煮汁を全部捨てて、栗を水にさらす。

⑤②-④をもう一度繰り返す。

⑥栗を鍋に入れ、栗が浸るまで水を入れる。

⑦お湯が沸騰したら、栗が踊らないように弱火にしてあくをとりながら10分煮る。

⑧煮汁を捨てて、栗を水にさらす。

⑨鍋に栗を入れて、砂糖を入れる。ここで砂糖は何回かに分けて入れたがよいそうだが、今回は1回で入れた。

⑩15分煮たら、火を停めて、そのまま放置して味をしみ込ます。

⑪適当な時間がたったら、もう一度火にかけて水分を飛ばして出来上がり。今回は15分ほどで煮汁がなくなる程度になった。

渋皮煮は大変だと聞いていたので、なかなか作れなかったが、やってみるとそれほど面倒でもないので、また挑戦しよう。次回はもう少し丁寧に作ってみよう。

|

« 月下美人 | Main | 2011 コスモス in 白木峰 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 月下美人 | Main | 2011 コスモス in 白木峰 »