« 冬の大村湾 | Main | とうもろこしのケーキ »

January 28, 2011

柿ジャム

我が家の庭に柿の木がある。甘柿である。今年は豊作で沢山の実がなった。取っても取りきれないほど沢山で、上の方は小鳥の餌に残しておいた。

実がなっている間は小鳥の楽園になったようで、朝から賑やかな毎日であった。今では柿の実もすっかり無くなり、小鳥たちも柿の木に来なくなってしまった。

その時に取った柿の実を、皮をむいて冷凍保存している。柿で食べてもいまいちの甘さだが、この柿の実をジャムにしてパンにつけて食べると最高に美味しい。

これがその柿ジャム。

030

材料

冷凍した柿  1100g、砂糖 300g、水 1カップ(200cc)

作り方

材料をひとまとめにして鍋に入れて最初は強めの火で沸かし、ある程度温まったら弱火にして、ひたすら木べらで混ぜる。

焦げ付かないように注意してひたすら混ぜること45分で大体ジャム状になってくるので冷まして瓶に詰めればジャムの完成。

柿は、皮をむいて4つ切りにして冷凍保存しておく。これを解凍したら、少し実が柔らかくなる。

生のときは、種を取りだすのも結構な手間だが、鍋に入れて混ぜているうちに種の部分だけが浮き出してくる。これを箸で取り除くだけで済むので種の取りだしも楽ちんだ。

|

« 冬の大村湾 | Main | とうもろこしのケーキ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 冬の大村湾 | Main | とうもろこしのケーキ »