« 湯布院へ | Main | らくらくスイートポテト »

November 07, 2010

秋 みかん、柿、さつまいも

長崎は有数の蜜柑の産地である。なかでも諫早から長崎に向かう海岸に沿った山は一面がみかんの段々畑になっている。今蜜柑が沢山黄色く実っている。

053a

056

道路脇の柿の木にもたわわに柿が実っている。

058a

ところで我が家庭菜園では6月5日に苗を植えたさつま芋の収穫を行った。芋の蔓をまず刈り取ったあとで、畑を掘るが、うかつに鍬を入れるとせっかくのお芋に傷をつけるので慎重に掘らねばならない。しかし芋は気まぐれに育っているので、掘るのも注意が必要だ。そうして掘っていき大物が出てくると、「ヤッター」という気分になる。

しかし、2mの長さの畝のささやかな家庭菜園にできた成果がこれ。半年かかってこれである。農家の苦労が思われる。

037a_2

さつまいもはこちらでは唐芋という。唐から日本に伝わり、それが中央へと伝わっていった歴史の流れを感じさせる名前の変化だな。

|

« 湯布院へ | Main | らくらくスイートポテト »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 湯布院へ | Main | らくらくスイートポテト »