« 諫早平野 実りの秋 | Main | ブラジル料理 バカリャウ »

October 11, 2010

唐津 いろは島

体育の日で3連休があったので、お気に入りのいろは島温泉へ出かけた。

福岡から唐津へ向かっていくと途中は右手に玄界灘が好天に恵まれて青々と見える。

気分良く車を走らせる。唐津へ近づくと虹の松原へとでる。唐津の海は昔は大陸への玄関口だった。唐津を過ぎて山道をあちらへまがりこちらへ曲がりしながら進んでいく。道端には秋の花コスモスが咲いている。

001a

いよいよいろは島へ到着。眼下の大浦棚田の向こうにはいろは島と呼ばれるように沢山の小島が浮かんでいる。ヨットハーバーになっているのであろうか港に多くの舟が泊っている。

008a

いろは島温泉は自称「美人の湯」だそうである。アルカリ泉で温泉に入ると体中がぬるぬるしてピカピカ光っていた。美肌になるかもと納得する温泉である。ゆっくりと湯船につかって窓から眺める海は優雅なものだ。海上スキーを楽しんでいる姿も見える。

昼食に定食を頼む。刺身とてんぷらの海の幸、山の幸を堪能して帰途につく。帰り道、薄も秋風にそよいでいた。さわやかな秋の一日であった。

022a_5

|

« 諫早平野 実りの秋 | Main | ブラジル料理 バカリャウ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 諫早平野 実りの秋 | Main | ブラジル料理 バカリャウ »