« しみとりの記 | Main | 花菖蒲 大村 »

May 21, 2010

シュークリーム

久しぶりにシュークリームを作ったら、結構上手に膨らんだ。

1:シューを作る

用意するもの:絞り袋、後継1cmの口金、霧吹き、ボール、木べら、クッキングシート

材料 A:水1/2カップ、バター60g、塩少々、砂糖少々

    B:薄力粉70g(篩でふるっておく)

    C:卵3個 (茶碗に溶いておく)

① Aを小鍋に入れて中火で温める。バターが溶けて沸騰し始めるまで温める

② 真ん中が盛り上がる程度に沸騰したらBの薄力粉を一気に入れて、木べらでまぜる。

③ しっかり混ぜて一固まりになってきたら火から下ろす。大体5-10数えるぐらいの間であまり火にかけすぎてもいけない。ここの見極めも重要。

④ 火からおろしたら、Cの溶き卵を入れる。卵は3分の一程度をまず入れて木べらでこね混ぜる。全体が混ざってまとまってきたら、卵を少しずつ入れてはこねて混ぜ、また入れては混ぜを繰り返す。

⑤ 木べらから垂らしてみて三角形に垂れさがる程度になったら卵を入れるのをやめる。卵は入れすぎても少なすぎてもダメ。ここは最重要ポイント。

⑥ 混ざったら絞り袋に入れる。入れたら口元をしっかりひねっておく。そうしないと上にあぶれてきてたいへんなことになる。

⑦ オーブンの板にクッキングシートを敷いておく。

⑧ クッキングシートを敷いたオーブンの中板に生地を絞り出す。

⑨ 口金の先が生地から離れないように口金を生地につけて絞り最後はくるっとまわしてひねって切る。絞り方は1個分を一息に絞ること。

⑩ これを9個分繰り返す。

⑪ 霧吹きで霧をふきかけて、210℃に余熱したオーブンに入れて20分間焼いたら、その後170℃で10分間焼いてシューの出来上がり。ここで膨らむか膨らまないかは神のみぞ知る。調子が良ければしっかり膨らむが、失敗したらわらじができる。

2:クリームを作る。

    A:卵黄3個分、砂糖30g、牛乳 大さじ1、薄力粉20g、バニラエッセンス

    B:牛乳カップ1、砂糖30g

① Aをボールに入れて混ぜておく

② Bを鍋に入れて沸かす。沸騰寸前まで沸かしたら、Aを入れたボールにゆっくり入れて混ぜる。

③ ②を網で濾しながら鍋に戻し入れる。

④ 中火の強にして焦げ付かないように木べらでまぜる。

⑤ 大体クリーム状になってきたところでバター10gを入れてさらに混ぜる。大体混ざったらさらにとって冷ます。

3 クリームをシューにつめて完成

① シューの上側をナイフで切ってシューを詰めてふたをしたら完成。

|

« しみとりの記 | Main | 花菖蒲 大村 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« しみとりの記 | Main | 花菖蒲 大村 »