« 筑後 柳川 | Main | ドラゴンフルーツ »

November 03, 2009

雲仙 秋

昨日今日と冬の到来を思わせるような寒さだった。雲仙の紅葉が見ごろになっていると聞いていたので、雲仙へ行くことにした。

雲仙ではいつものように温泉につかり、ランチバイキングを味わう。温泉はいつ入っても心が洗われるようになる。入口のもみじがきれいに色づいていた。

010a

いざ、仁田峠の紅葉をみるべく登山口まで来るとなんと日ごろは20分もあれば行ける仁田峠まで3時間の渋滞との看板が出ているではないか。みんな今が見ごろというので我々と同じくもみじ狩りに出かけてきたようだ。

仁田峠にはまわらず山を下っていくと岩肌の木も赤く色づいている。

026a

帰り道、いつもの森山の花の道にはちょうどサルビアが一面に咲いていた。

006a

諫早平野は稲の借り入れもほぼ終わり、大豆が黄色くなってとりいれを待っている。天気もよくて大豆畑の後ろに多良岳もくっきりと見える。

001a

作物の取り入れが終わると冬の到来だ。そろそろ冬の準備をせねばなるまい。

|

« 筑後 柳川 | Main | ドラゴンフルーツ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 筑後 柳川 | Main | ドラゴンフルーツ »