« 不揃いのおからクッキー | Main | 高所恐怖症に縁がない人たち »

November 03, 2008

鬼まんじゅう-名古屋

名古屋から息子夫婦が孫を連れて帰省してきた。

数あるお土産のひとつに名古屋名物の鬼まんじゅうのレシピがあった。

鬼まんじゅうとは聞いたこともないし、貰ったレシピを見てもイメージがわかなかったのだが、まずは何事も実行あるのみ。出来上がった作品がこれ。はたして本物と比べて出来栄えはどうだろうか。

086

食べてみるとお芋がほくほくしていて、もちもちした、懐かしいやさしい味がした。

見た目は今一だが、鬼はかわいそうだな。

作り方

材料(6個分)

さつまいも 500g(皮をむく前の重さ)、小麦粉100g、上新粉 50g、砂糖100g、水100cc

手順:

①お芋の皮をむき、1cmくらいの角切りにする。これを10分間程度水にさらしておく。

②小麦粉100gと上新粉50gをボールに入れて混ぜる

③さらしておいたお芋をボールに入れて粉をまぶして、別に取り分けておく。

③砂糖と水を小鍋に入れて沸かす。ぐつぐつ湧いてきたらOK

④この沸かした砂糖水を粉が入ったボールに入れて混ぜる。

⑤取り分けておいたお芋を④のボールに戻し入れて混ぜる。

⑥適当に6等分に手ですくって丸い形にまとめる。と言っても、手にただ握るだけ

⑦沸騰したお湯にかけた蒸し器にクッキングシートをしてその上に⑥を載せて蒸す。強火で15分蒸したら出来上がり。

※我が家の蒸し器には3個分しか入らなかったので2回に分けて蒸した

|

« 不揃いのおからクッキー | Main | 高所恐怖症に縁がない人たち »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 不揃いのおからクッキー | Main | 高所恐怖症に縁がない人たち »