« 高所恐怖症に縁がない人たち | Main | 今を大切に »

November 13, 2008

冬の到来

11月7日は二十四節気の立冬で、10月29日が旧暦の10月1日だったそうだ。旧暦では10月から冬、二十四節気では立冬から冬が始まる。旧暦ではもうすでに立派な冬だ。

道を歩いていると真っ赤な鶏頭の花が目についた。冬を前に精一杯頑張っているようだ。

003a

コスモスの花もまだ咲いているが、すでに満開の時期は過ぎて冬の到来を思わせる。

014a

薄も秋を代表する草だが、やはり冬が近いことを感じさせる風情である。

017a

|

« 高所恐怖症に縁がない人たち | Main | 今を大切に »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 高所恐怖症に縁がない人たち | Main | 今を大切に »