« 熊本市を政令指定都市に | Main | みょうが饅頭-八代 »

August 04, 2008

八丁味噌-岡崎

八丁味噌は名古屋名物かと思っていたが、岡崎の名産だそうだ。

八丁味噌は岡崎城から八丁の距離のところにある味噌蔵で作られたことから、八丁味噌というようになったそうで戦国時代から続いているものだとのこと。ところで 一丁は60間、一里は36丁だそうだ。八丁は今の長さで言うと864mになる。

049

八丁味噌は「かく久」と「まるや」の2つの会社でのみ作られていて、同じような製法の味噌でも他の会社のものは八丁味噌とは言わないらしい。

080

近くに岡崎城がある。ここで家康公が生まれるときに龍が登っていくのが見えたとの言い伝えがあるのだそうだ。

070

岡崎城跡は公園になっていて、入口に和式のからくり時計がある。見た目はただの時計台だが、時間になると能舞台がでてきて家康公と思われる人形が能を舞う仕掛けになっている。行った時がちょうどそのタイミングで人形が能を舞うところを見ることができた。

060

|

« 熊本市を政令指定都市に | Main | みょうが饅頭-八代 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 熊本市を政令指定都市に | Main | みょうが饅頭-八代 »