« らっきょう漬 | Main | 納豆 »

July 24, 2008

阿蘇へ

夏休みを利用して夫婦で阿蘇へ旅行に出かけた。阿蘇の外輪山を見るたびに阿蘇山の雄大さを思う。

070

阿蘇には何度も出かけていて夏でも涼しいイメージがあったのだが、今回はさすがの阿蘇も暑かった。やはり温暖化の影響だろうか。

宿舎はかんぽの宿阿蘇に泊まった。近くに古閑の滝があると聞いたので、駐車場から歩いて3分ほどで行けるとの情報をもとに滝見物に出かけた。しかしそこは山の中の滝のことゆえそうは問屋が卸さない。結構な道のりをちょっとしたハイキングなみに山道を登って行ってようやく滝にたどり着いた。

遠くから滝が見えてきた。滝の下に設けられた展望台に上ると向って左側に忽然ともう一本同じような滝が見えた。

古閑の滝は女滝と男滝の一対になっていて、遠くから見えてきた女滝は落差が100mあり、展望台からやっと見えた男滝は落差は80mだそうだ。落差が大きい方が女滝とは女性上位の滝だな。写真は女滝のほうである。

054

阿蘇火口の登り口までドライブした後、もときた坊中側でなく、今回は高森側に下って熊本へと向かった。阿蘇は山全体いたるところが牛や馬の放牧場になっている。写真は、牧場から根子岳を眺めたところである。

081

帰り道、車のエアコンが利かなくなってきた。エアコンのガスが抜けているのかもしれないとドライブショップで見てもらったところ、なんとエアコン本体が故障していたようで修理には相当な時間と費用がかかるとのこと。

旅の途中のことゆえ諦めて、そのまま炎天下を暑さに耐えながらほうほうの体で我が家に辿り着いた。車も古くなると炎天下の長旅には耐えきれなかったのだろう。

|

« らっきょう漬 | Main | 納豆 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« らっきょう漬 | Main | 納豆 »