« キューバと有機農法 | Main | プラムのジャム »

July 07, 2008

唐比ハス祭りと小浜のジャカランダ

今日、九州地方は梅雨明け宣言が出た。梅雨が明けたと思ったら、今日ははやくも夏の日差しになった。

諫早から雲仙に向かう途中に唐比(からこ)というところがある。そこに地元の人がハス園を作っていて、今日がハス祭りだというのでドライブ方々見物に出かけることにした。

ハス園では、ピンクと白のハスの花が 葉の間からあちらこちらに顔をのぞかせるようにして咲いていた。ハスの花はお釈迦様の時代から咲いていたほど古い花でもある。

021

ピンクの色も鮮やかである。親指姫になった気分で眺めてみた。

020   

018

ハス祭りを見たあとは、近くにある小浜温泉まで足を延ばすことにした。小浜温泉には南米原産のジャカランダという世界三大花木の一つで有名な木が植えられているという。この前までジャカランダ祭りが行われていて、花がきれいだったと知人が言っていたのを思い出したからである。

小浜温泉に着いて、ジャカランダの花を探すが、花の時期はもう過ぎていたようでなかなか見つからない。やっと小さな花が見つかった。紫のかわいい花だった。

031_2

038_2

ジャカランダはかなり大きな木で花がいっぱい咲いているときはさぞ見事であっただろうと思われた。来年は花が満開の時期に来ることにしよう。

042

帰り道、愛野では春にはジャガイモ畑だったところがヒマワリ畑に変わっていた。いよいよもう夏だ。

052

|

« キューバと有機農法 | Main | プラムのジャム »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« キューバと有機農法 | Main | プラムのジャム »