« October 2007 | Main | December 2007 »

November 2007

November 17, 2007

スポンジケーキ

071117002_3   スポンジケーキがなかなかうまくできない。クックパッドで作り方をみていたら、相原一吉著「お菓子作りのなぜがわかる本」をみて作ったらうまく出来たという記事をみつけた。

早速、アマゾンで本を購入。

今回、この本の作り方でやったら、写真のようにしっかり膨らみ、しっとりしたスポンジケーキができあがった。

材料 卵L 3個、砂糖 90g、薄力粉 90g、無塩バター 30g、水 大匙 1杯

やり方の詳細は本でみてもらうとしてポイントが多々ある。

まず40℃の湯で湯煎をしてたまごをメレンゲにする。たまごは共立て。

ハンドミキサーでとにかくしっかりまぜる。10分間くらいはまぜたようだ。

粉を入れて混ぜるのはゴムベラでなく、泡だて器で針金のあいだを 通すようにして混ぜる

とかしたバターを最後に入れて、仕上げに霧吹きをする。

180℃ 25分で写真のように出来上がった。

いままで、スポンジケーキがどうしてもうまく出来なかったのが、しっかり出来た。

今年のクリスマスは手作りのデコレーションケーキを作ろう!!

| | Comments (0)

November 12, 2007

赤福

今日のニュースで赤福は「規模を拡大する中で品質管理がおろそかになっていた。これからはその日作った分だけを売るように徹底する」という業務改善報告書を提出したといっていた。

赤福は私の大好物である。昔は売り切れで買えない事が多かったのに最近はいつでも買えるようになって不思議に思ったことがあった。冷凍保存による作り置きや賞味期限切れの再利用などで大量にでまわることが出来るようになっていたのだなと今回の事件でよくわかった。

これから、なかなか手に入りにくい状態になるだろうけれど、手に入りにくいものを手に入れたときの喜びもある。赤福にはしっかり品質管理して安心して食べられる本当においしいものを私たちに提供してほしいというのが赤福ファンの私の希望だ。

| | Comments (0)

November 05, 2007

ネギのパジョン

071103014_4韓国料理にパジョンがある。これが結構おいしい。

実家の母が野菜作りが趣味でなかなかたくさんの野菜ができる。先日もネギが大量に収穫された。ネギは刻んで冷凍保存でも置いておけるが、思いついてパジョンにしてみた。パジョンは別名ちぢみともいう。

さて材料(2枚分)は簡単、ネギ 大体一把分 小麦粉200cc、水200cc、卵1個、塩 少々、胡椒 少々、味出し用に豚肉やえび 適量 豚肉やえびにはにんにく、醤油、酒で下味をつけておくがよい。

①卵と水を混ぜて、小麦粉を入れる。豚肉やえびも入れる。これらを混ぜ合わせる

②フライパンを熱してサラダ油をしいて ①の材料の半分を流し入れる。その上に10cm長さ程度に切りそろえたネギを半分並べて焼く。大体返せる程度に焼けたら裏返して両面をよく焼く。中火か弱火であまり焦げないようにしっかり焼く。

③たれは醤油、酢、ごま油、一味または七味とうがらしを混ぜ合わせるととてもおいしいものが出来上がる。

| | Comments (0)

November 03, 2007

ピラフかな?

今回の男の料理教室はピラフ

炒飯と思っていたらピラフとレシピに書いてあったのでここではピラフということにする。

材料:ピーマン1/4個、人参1/8個、たまねぎ1/4個、ロースハム2枚、卵1個、ご飯茶碗1杯

ピーマン、人参、たまねぎ、ロースハムをそれぞれみじん切りにしておく

ピーマンは半分に切って、へたのところをとり、種を取り除く。へたの部分が少し残るように切込みを入れていき、向きを変えて小口にきっていけばピーマンのみじん切りの出来上がり。

みじん切りにした4種類の材料をフライパンにサラダ油をしいて炒める。たまねぎの色が透明になるぐらいの感じで炒まったら、溶き卵を入れて、最後にご飯を入れて炒める。

ご飯はあまり混ぜないように炒めながら切るようにほぐしていけばよい。最後に塩、胡椒で味付けし、香り付けに醤油を少々まわしいれたら出来上がり!

赤、緑、黄色の色鮮やかなピラフが出来上がる。われながら上出来!!

初めに適量のにんにくを炒めて入れるとさらに香ばしくて美味しい!!!

ところで、ピラフは本来炊いていないお米を油で炒め、他の具材と炒め合わせてスープで味付けして炊いたものだそうだ。今回のものはピラフ風と呼ぶのが正しいようだな!?

| | Comments (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »