« 男の料理教室 | Main | モロヘイヤと卵のオイスターソース炒め »

August 22, 2007

かぼちゃのポタージュ

男の料理教室で陸蓮根のポタージュの作り方を習った。野菜は陸蓮根が無い場合はかぼちゃでもよいそうだ。我が家には実家から貰ったかぼちゃが大量にあるので早速かぼちゃを材料に復習にかかる。

ところで陸蓮根とは「おくら」のことだそうだ。今まで知らなかったな!

さて材料と作り方。材料はかぼちゃとたまねぎ。ポータジュスープは主菜とたまねぎの割合が3:1が秘訣のその1.

秘訣のその2は青菜の野菜を茹でるときは塩茹でが基本だそうだ。忘れるなよ!!

かぼちゃ150gを一口大にきり、沸騰したお湯で茹でる。大体8分くらいで茹だったら、冷水にとり冷やす。

たまねぎ50gを粗みじん切りしておいて、たまねぎに色が着かないように弱火でバターで炒める、色付けに小麦粉大匙1杯を入れて、更に粉っぽさがなくなるまで炒める。大体3分程度で適当な状態になる。

これにカップ1杯半強(350cc)の水と、鶏がらスープのもと小匙2杯を入れて、弱火にして6~7分煮る。次にかぼちゃを加えて更に2~3分煮る。最後に塩・胡椒で味付けをする。塩は控えめ、胡椒は多めが私の好みである。

最後はミキサーにかけてスープ状に仕上げる。ここで漉したりはしなくてよい。更にクリーム大匙1,2杯を加え、バターを少量加えて味をまろやにする。

とろみが強すぎる場合は、牛乳を加えて薄めればよいそうだ。

なかなか良い塩梅に出来上がった。これは1回で成功!!!

|

« 男の料理教室 | Main | モロヘイヤと卵のオイスターソース炒め »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

Posted by: 「旬の話題ブログ」スタッフ | September 18, 2007 at 04:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 男の料理教室 | Main | モロヘイヤと卵のオイスターソース炒め »