« ペルセウス座流星群 | Main | かぼちゃのポタージュ »

August 20, 2007

男の料理教室

公民館講座でシェフが教える男の料理教室の案内があった。早速応募したら、締め切り間際だったにもかかわらず受け付けてくれた。その教室にいってきた。

参加者はおじさんばかり(当然ではあるが)13名、定員は20名だから、まだ空きがあったようだ。公民館の人が5人ほど手伝いに出てくれていて、丁寧に対応してくれた。

ホテルの料理長さんが講師である。

早速メニューの紹介、メニューはオードブル、スープ、メインディシュのセミフルコース料理でおじさんたちには手強い内容だ。

料理は初めての人、何回か料理教室に通っている人、自宅で料理を作っている人など、さまざまなおじさん達がメンバーである。適当に3,4人一組でテーブルについて実習する。

先生がまずやり方を見せ、生徒が見よう見真似で作っていく。最初に、オードブルを作って、冷蔵庫で冷やしておく。

次にスープを作る。ここまででかなりの時間を経過していたので、先生はメインディシュの準備に平行して取り掛かる。

最後はメインディシュの豚肉とパイナップルの3段重ね焼き。これは豚肉の塊りを4枚に切って間にたまねぎとパイナップルをいためて挟む。これを麻紐で縛ってフライパンで焼いた後、オーブンに入れて焼くという手順のはずが、重ねて挟んだ状態をみるととても紐で縛っていくなどの作業は無理そうだったのでアルミホイルに包んでそのままオーブンに入れて焼くことになった。

焼いた後、アルミホイルに包んだまま肉を切るのだが、アルミホイルの包み方が緩かったようで肉が崩れていて、きれいな重ね焼きには切れず、バラバラになってしまった。

出来上がりを持ってテーブルに並べ、みんなで昼食としていただく。見栄えは別にして、おいしかった。

|

« ペルセウス座流星群 | Main | かぼちゃのポタージュ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ペルセウス座流星群 | Main | かぼちゃのポタージュ »