« おろし豚しゃぶ | Main | 骨折(4) »

May 06, 2007

ぎょうざ

今日、やっとぎょうざがうまく出来た。

ひき肉 120g、キャベツ200g(大体葉っぱ4枚程度),ニラ一握り、しょうが1かけ、にんにく 1かけ、餃子の皮中16枚、塩小匙半分、醤油小匙1杯、酒大匙1杯。

きゃべつを茹でてみじん切りに、ニラもみじん切り、しょうがとにんにくはすりおろしておく、大き目のボールにひき肉、キャベツ、ニラを入れ、塩、醤油、砂糖、酒を入れて手で混ぜる。混ぜるときは手でつかむように混ぜないといけない。これはハンバーグを混ぜるときと同じ要領である。

混ざったら、大き目の匙で掬って餃子の皮に入れて包み込む。皮のふちは水でぬらしておいて口を合わせるように抑えていく。これを薄力粉を振った皿においていく。包み終わったら、焼きにかかる。

フライパンにサラダ油を大匙一杯程度入れて熱する。中火がよい。油が熱くなったら、餃子をおいていく。一回に8個、焼き目がついたら、水1/4カップ(50CC)を入れてふたをする。しばらくするとちりちりと音がするのでふたを取って水分が跳んだら出来上がり。平たい掬い金具で掬い上げて裏返しに皿に返す。残りの8個も同様の手順で焼けば出来上がり。火はずっと中火のまま。

やっとうまく餃子が出来た!!!!

|

« おろし豚しゃぶ | Main | 骨折(4) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« おろし豚しゃぶ | Main | 骨折(4) »