« 手作りカレー その1 | Main | 小倉錦 »

October 09, 2006

生はるまき

妹から本場ベトナムの生はるまきの皮を送ってもらった。「正宗越南米紙」というもので乾燥したはるまきの皮である。

食べる直前に水にさらすとすぐにやわらかくなる。そこにサラダ菜とかレタスとかと一緒にハムとかゆでた海老とか煮豚とかを包み込んで味ポンにつけて食べるだけなのだが、これがとびきりおいしい。たまたま離れて暮らしている息子たちが,家に帰ってきたのでご馳走してあげた。大好評だった。

近くのスーパーでも生はるまきの皮は売っているが、少しやわらかいようであった。これはこれでまた食べ方を研究しなくてはいけない。

煮豚:豚肉をにんにく、生姜、ブラックペッパーと醤油に一時間くらい漬け込んだ物を煮込むのである。豚肉にはフォークか金串で穴をあけて味をしませておくとよい。初め強火で少し煮たらあとは弱火で一時間強煮るだけ。

|

« 手作りカレー その1 | Main | 小倉錦 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 手作りカレー その1 | Main | 小倉錦 »