« 清原頑張れ | Main | 豆腐 »

January 15, 2006

豚ハム(ベーコン?)

燻製にトライすべくレシピを研究すると半日で出来る豚ハムの作り方があったので、これでトライすることにした。燻製器は中華なべでいいのだというから、初心者のおやじにうってつけのレシピである。

材料:豚ばらブロック400g、塩 大匙一杯、黒胡椒 少々、にんにくきざみ 1ブロック  燻製チップ(今回はさくら)とフリーザパック。

豚ばらブロックを調達(これは容易にスーパで売られているので手に入る)し、フォークで適当に刺して行って、塩 大匙一杯とにんにくをもみこんでフリーザパックに入れておいた。作業は日曜にする予定であるので約2日間ほど冷蔵庫にいれておく。

問題は燻製用のチップである。DIYのホームセンターでは「この前まであったのですが、今日は品切れです」。次のホームセンタでは「アウトドアグッズ売り場にあるかもしれません」というのでアウトドアグッズ売り場を捜すのだが、今は冬。アウトドアグッズ売り場と書いてあるエリアはカー用品で占められていてそれらしいものが見当たらない。ぐるぐるあたりを見回して漸くアウトドアグッズが並んでいる場所(ほんの4畳半程度のスペース)の片隅に燻製用のチップ材が3個置いてあるのを見つけた。中の一個を購入。

中華なべにアルミ箔をしいてチップ材(これ一個で130分持つとの説明書きあり。)に火をつけておいておく。その上に丸い焼き網をのせるとこれがちょうどぴったり納まる。その網の上に冷蔵庫から出してきた豚バラブロックを載せて燻製作業開始。最初はチップ材の煙だけであぶっていたが、30分ほどあぶったところで、どうも焼け具合が頼りなくなった。

おやじは、ついにコンロに火をつけて中華なべを下から中火で炊いていった。炊くこと30分、大分良いころあいに色づいてきた。ブロックを裏返してまた焼くこと30分。

豚ハム(ベーコン?)の完成!!中の肉はハムのようにころあいに色づいている。早速美食家の息子に一切れ試食を依頼。

辛いーっ!!口にほおばるや否や悲鳴があがった。どれどれ、おやじも一切れ食べてみた。なるほど!しょっぱい!!それからしばらく水!水!

冷蔵庫から出してきた豚バラブロックの塩を落とさずに燻製にしていた。出来上がった豚ハム(ベーコン?)を水洗いして塩抜きをしあらためて燻製すること30分。

今度はまあまあの出来上がり。少し堅くなりすぎたかなという感じではあるが、豚ハム(ベーコン?)の完成!!!

出来上がった結果を見ての反省:燻製チップであぶるだけでなく中華なべをコンロで炊いたのは問題があったような気がする。次は燻製チップのみで燻製してみたらどうなるか試してみよう。もちろん塩抜きはしっかりやるつもりだ。

反省その2:キッチンのレンジで燻製をしたのだが、その後しばらくは部屋中が燻製の臭いにあふれていて、かみさんと息子からクレームとなった。燻製はアウトドアでやるものだな。

|

« 清原頑張れ | Main | 豆腐 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事