« 耐震偽装についての国の対応に怒る | Main | そばうち 前編 »

December 25, 2005

おやじシェフのシュークリーム 前編

おやじシェフはシュークリームに挑戦することにした。早速インターネットのレシピ集COCKPADでレシピを捜してトライすることにしたが、これがなかなかむつかしい。素人のおやじには難度がたかすぎて1回ではできなかった。1回目はシューとクリームの両方にチャレンジしたがシューはまあまあなれどカスタードクリームは大失敗。その反省のもとに成功したのがこの前編である。

材料 グラニュー糖50g、コーンスターチ25g、卵黄3個分、バニラエッセンス少々、生クリーム100cc、牛乳500ccがカスタードクリームの材料、ブランデー少々もあれば香り付けによいとのことなれどおやじはこれは省略

卵黄と牛乳500ccを泡だて器でかき混ぜて、さらにグラニュー糖(または砂糖)50g、コーンスターチ25gをかき混ぜてあわ立てる。ほどほどに混ざったら、鍋にいれ中火にかけて木ベラでかき混ぜる。ここでレシピにはしばらくかき混ぜていると突然底がかたまってくるようになってくると書いてあるのにおやじの初トライは混ぜても混ぜても固まらず、黄身と牛乳の卵スープのようでいつまでたっても固まってこない。それでもこんなものかと思って手が湯気で火傷しそうになるのを必死に耐えてかき混ぜてようやく固形になってきた。かみさんがいわく「カスタードクリームは2,3分で大体できるのになにしてるの」

そうなのだ。おやじが参考にしたレシピには材料にコーンスターチ25gが載っていたが手順書にはそれが書いてなかったのだ。おやじは手順書に忠実にコーンスターチをいれずに必死で固まるまで混ぜていた。

きちんとコーンスターチを入れて再トライ。今度はしっかりクリーム状になってきた。これを氷水でひやしておく。一方で生クリーム100ccを泡だて器でしっかりクリーム状になるまでかき混ぜて卵のクリームと混ぜ合わせたら大成功。前の失敗がうそみたいなできばえだった。

つぎはシュー皮をつくることにトライしよう。後編はいつ書けることかな。

|

« 耐震偽装についての国の対応に怒る | Main | そばうち 前編 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事