February 11, 2018

猛威をふるうインフルエンザ

今年はインフルエンザが猛威をふるっている。A型とB型の二種類があり、その両方にかかる人も多いそうだ。

私も今年はついにインフルエンザに罹った。

いままでインフルエンザに罹ったこともなく、人ごみに出る機会も少ないと思って油断して予防接種を去年から受けていなかった。7日の朝からいつもは寒いと思わない程度なのに寒いなあと思いながら、会議に行ったり、買い物をしたりしていた。午後には熱は37.1℃だったが、なんとも気分が悪いので病院に行った。

熱も低いのでまさかインフルエンザではなかろうと思っていたが先生が即インフルエンザの検査をしてみようと言って検査キットで検査したらきれいにB型のマークが出た。タミフルと解熱剤を貰って帰りすぐタミフルを飲んだ。その後で熱がどんどん出て38.6度までなったので解熱剤を飲んだ。

その日はそのまま眠って、翌日の朝は熱は37℃台に下がった。熱は下がったが身体のあちこちが痛くて身動き出きず、一日中布団の中で寝たり起きたりしていた。

幸いインフルエンザに罹った人から聞いていた嘔吐や下痢もなく食欲もまあまああり助かったが、夜もよく眠られず、昼も夜もない生活になった。

9日は熱も大分引いて来て外にも出られるようになり、病院に行って様子を見てもらったが、その夜は肩や腰がむずむずして一晩中眠られなかった。翌10日は土曜で、その日の夜も眠れないと困るので病院に行って睡眠薬を貰ってきた。夜になり眠ろうとするが案の定寝付かれず、貰ってきた睡眠薬を飲んだ。それでも寝付かれなかったのだが、そのうちに眠ってしまった。その後はぐっすり眠って11日は起きたのが朝の10時。気分もすっかりよくなりようやくインフルエンザから脱出できた。

しかし、まだA型にかかっていないので油断しないで暮さないといけない。

外に出たら蝋梅の花が満開になっていた。もう春がすぐそこまで近づいている。

Img_3365

| | Comments (0)

February 04, 2018

お手軽割烹 ケンミン焼ビーフン

ケンミン焼ビーフンというものがある。長崎県民のビーフンと言うわけではない。ケンミン(健民)食品という神戸の会社が作っているものだが、これが手軽に料理が出来る優れものだ。

まずフライパンでタマネギと豚肉を炒めて置き、その後適当に野菜をのせ、その上にケンミンビーフンをのせて水200ccをかけてフタをして3分間待てば出来上がり。水から3分なのでお湯もいらずにあっという間に出来上がる。

出来上がりの例。

Dscn0089

麺に味がついているので味付けは不要。味付けが標準の濃い味なので今回は薄味にするためにビーフンの量を半分にして作った。

そのケンミン焼ビーフンがこれ。

Dscn0090
お米の麺なので小麦アレルギーの人にもお奨めだ。

| | Comments (0)

January 26, 2018

ゼンマイのナムル

以前、阿蘇の産直市場で買った乾燥ゼンマイが賞味期限(2015.5.31)が切れてひさしい。乾燥ゼンマイとは言え、そろそろ食べなくてはと思いナムルにすることにした。

乾燥ゼンマイは戻すのが面倒だと思っていたが、レシピを探して見たら、洗って、お湯を沸かし沸騰してから2分ほど茹でて一日置いておくだけで良いとのことだった。

出来上がったナムルがこれ。酒のつまみや、小腹が空いたときに丁度良さそうだ。

Dscn0071

材料 ゼンマイ 250g、 調味料(醤油大匙2杯、料理酒大匙2杯、みりん大匙2杯、ダシダ小匙2杯(ないときは鶏ガラだしの素でOK)、ごま油 適量

作り方 

①調味料を鍋で煮立てておく

②フライパンにごま油を入れて、ゼンマイを軽く炒める。

③①の調味料を入れて味付けする。

④③を皿に取りごま油で合える。ゴマをかける。

| | Comments (0)

January 25, 2018

粉牛乳でつくるクリームシチュー

NHKの今日の料理でクリームシチューを作るときのポイントは粉牛乳を使うとよいと言っていた。粉牛乳とは小麦粉と牛乳を合わせて混ぜて置いたもので、最後に投入することでダマが出来ないのだとのこと。

粉牛乳の作り方

①小麦粉大匙3杯、牛乳カップ2杯を用意する

②小麦粉をボールに入れて、牛乳を少し入れて粉を溶かす

③粉が溶けたら、残りの牛乳を入れる

④しばらく置いたらそこに粉が溜ることがあるので鍋に入れる前にもう一度そこの方を混ぜてから入れる。

この粉牛乳を使って、クリームシチューを作ってみることにした。最近、牛乳より豆乳を使う方が身体によいと健康番組で良く聞くようになって、我が家には牛乳は常備してないので牛乳の代わりに豆乳を使って作ってみた。

出来上がりがこれ。

Dscn0067

鶏肉ももも肉ではなく、健康番組でお薦めの(というより経済的に)ムネ肉を使ったが、ダマも出来ず結構おいしく出来た。

この粉牛乳のアイデアは今後も使って行きたい。

| | Comments (0)

塩蔵ワカメの冷凍保存活用法

ワカメは栄養豊富な食材で積極的に食べるようにしている。これまではカットワカメを重宝していたが、沢山食べるには少し値段が高い。

塩蔵ワカメはちょうどいいのだが、毎回塩抜きで洗うのが手間なので使いにくいと思っていた。ふと冷凍保存すればいいのではないかと閃いて冷凍保存をしたら、これが大正解。いつでもカットワカメのような手軽さで使えるようになった。

いつも食べている塩蔵ワカメがこれ。

Img_3342
これを塩抜きして、調理にすぐ使えるように小さく切っておく。それを一回分づつ(ここでは50g)にまとめてラップでくるんで冷凍保存する。

その一部がこれ。

Img_3344
ラップはすぐ外れるので、それを水に入れて沸かし味噌を入れればワカメの味噌汁があっという間に出来上がる。

| | Comments (0)

January 23, 2018

羽毛布団

冬本番だが、寒さ対策に羽毛布団がある。軽くて暖かい羽毛布団は人気があり、テレビでその使い方を放送していた。羽毛布団は間になるべく何もいれず直接身体にかける方が良いのだそうだ。

鳥が羽を膨らまして寒さをしのいでいる様子を思い出してなるほどと納得。手持ちの羽毛布団で試してみたら結構温かかった。それでもう少しいいものが欲しくなって今度は楽天で購入した。あまり安いものは羽毛に異物が混ざっていることもあるというのでそこそこ高目で手が届く範囲の物で税込み46800円の物を購入した。

それがこれ。

10119045_221_2

羽毛にはダックとグースがあり、グースの方が大形なのだそうだ。今回の物はマザーグースだという。

注意点は

①羽毛布団は日光に当てて干してはいけない

②起きた時、一度たたんでふくらみを押さえて寝ていた時に吸収した空気を一度外に出してから収納すること。

③布団カバーをかけて羽毛の飛び出しを押さえる。

ふわふわの羽毛布団で軽くて寝心地がよく、この冬は快適に過ごせそうだ。

| | Comments (0)

January 21, 2018

食パンの自家製に Siroca ホームベーカリー

パンは手ごねで自家製出来るが手ごねは混ぜて寝かせてようやく手でこねて、更に寝かせてオーブンに入れて焼くと結構手間がかかる。それでなかなか作らなくてパン用の強力粉が余っていた。

最近、ヨーグルトメーカで納豆が自家製で出来るようになり、ヨーグルトは豆乳ヨーグルトにしてこれも自家製している。

そこで、ヨーグルトメーカが成功だったのでホームベーカリーでパンも自家製にすればよかろうとアマゾンでホームベーカリーを探した。Sirocaのホームベーカリー2斤用というのが税込み7180円であった。まあまあの価格だったので購入した。

最初手持ちのドライイーストを使って焼いてみたが賞味期限が切れて6年過ぎていて流石にパンが膨らまなかった。新しいドライイーストを買って来て焼いたものがこれ。立派に食パンの形になった。Dscn0050

切ってみたら中もふわふわで上出来。Dscn0052

食べてみたら味も上々。ただ外側がやや堅く食感が今ひとつだったのでクックパッドでレシピを探して皮までふわふわの食感を目指したい。

所用時間は材料の準備に20分、スイッチを入れて焼きあがるまで4時間15分、パンを冷ます時間が10分と大体5時間くらいの時間がかかるので忙しい人には不向きだが悠々自適の身の上にはちょうどいい。なんとかこれで食パンも自家製で行けるようだ。

購入したSirocaのホームベーカリーがこれ。

71ggg8olmhl_sl1500_1

| | Comments (0)

January 18, 2018

ダイソンのコードレスクリーナ

ダイソンのコードレスクリーナDC74がディノスの通販モデルで税込み42984円で売っていた。ダイソンの掃除機としてはまあまあ手ごろな価格だったので思い切って購入した。

本体部分がこれ。

Img_3338
充電器と組み合わせた状態がこれ。

Img_3337

使用後は充電器にセットしてコンセントにつないで充電しておく。

今までは大型のダイソンの掃除器を使っていたが、持ってきてコードを引き出して、コンセントに入れて掃除をして、コンセントから外してコードを巻き取るという何段階もの動作があり、掃除をするのもなかなか面倒で、週に一度が月に一度になったりしていた。

このコードレスクリーナは使うときは充電器からワンタッチで取り外し取り付けが出来る。

本体も軽く、吸引力も必要十分に強い。

簡単にコロコロ感覚で部屋の掃除が出来るので思い立ったときにいつでも掃除が出来るようになった。これはなかなかの優れものだ。。

| | Comments (0)

January 17, 2018

冬の花 蝋梅

蝋梅の花が咲き始めた。道端に大きな蝋梅の木があり、蕾が沢山ついて一部は花が咲き始めていた。これから大寒に入るが寒さの中にも春の足音が聞こえてくる。

Img_3326
これは我が家のシャコバサボテン。前からあったシャコバサボテンは2年前の大雪で枯れてこれはその後に苗を買い求めたもの。立派な花を咲かせてくれた。今回は前に失敗に懲りて冬が始まると家の中に避難しておいた。Img_3335_2

| | Comments (0)

January 11, 2018

雪が降る

朝起きたら庭に雪が少し積もっていて、その後もずっと降り続いている。久しぶりの雪の中を大村湾沿いのドライブに出かけた。

Img_3303

Img_3311
これが大村湾沿いの風景。雪国かと思うような風景が広がっている。まだしばらくは雪が降りそうでどのくらい積もるのかが興味の的だ。

| | Comments (0)

«おせち料理 車海老のつや煮